【立ち食いそば】恵比寿「そばいち 恵比寿店」いつ食べてもはずれがない、優等生的な立ち食いそば店。

そばいち 恵比寿店」は、JR恵比寿駅改札内にあるエキナカ立ち食いそば店です。

都内・千葉県に9店舗展開するJR系そば店

「そばいち」はJR東日本の飲食子会社であるNRE(日本レストランエンタプライズ)が展開する駅そばブランド。この恵比寿店のほかに、ペリエ千葉店、海浜幕張店、そばいち二八 IKE麺KITCHEN池袋店、エキュート赤羽店、Tokyo Food Bar秋葉原店、恵比寿店、神田店、nonowa東小金井店、新宿店があり、2017年10月現在、9店舗を展開中。このブログではペリエ千葉店、海浜幕張店、そばいち二八 IKE麺KITCHEN池袋店をご紹介しました。

「そばいちペリエ千葉店」は、JR千葉駅構内のエキナカ施設ペリエのオープンに伴って、2016年11月20日にオープンした立ち食いそば店。店内で...
今回は海浜幕張の「そばいち ペリエ海浜幕張店」をご紹介します。 ようやく見つけた立ち食いそば店 先日、海浜幕張に仕事で行ったときのこと。...
池袋の「そばいち二八 IKE麺KITCHEN池袋店」は、池袋駅構内のフードコートにあるお店。店内で製麺をした、打ちたて・茹でたての二八そばが...

「そばいち」の特徴は、

かつお節の風味にさば節の厚み・旨みをあわせた出汁。店内で茹で上げる本格生そば。季節を感じる旬の食材を使った自家製天ぷら。

です。

場所はJR「恵比寿駅」の改札内。この東口改札を入ってすぐ右側です。

「いろり庵きらく」「大江戸そば」より高級ブランド

入口すぐ右に写真入りタッチパネル式券売機が2台あり、ここで食券を購入し、入口を入ってすぐにある注文口で店員さんにチケットを渡して出来上がりを待つシステム。価格はベースとなる「かけそば」が300円で、「かき揚げそば」が430円。同じNRE系列の「いろり庵きらく」よりはいずれも10円高い設定。さらに「大江戸そば」や「あじさい茶屋」といった駅そば系に比べると、「かけ」が30円高く、「かき揚げ」は50円高い設定となっています。NRE系列ではこの「そばいち」は高級ブランドです。店内は通路側がイスありカウンター5席、その後ろに5名が立ち食いできるカウンターが2列、店左奥に2人用テーブルが3卓でキャパは21名程度。カウンター上には箸、台拭き、爪楊枝、そして調味料は七味、ごま、醤油。

注文カウンターでチケットを店員さんに渡し、およそ2分で出てきたのがこちら。今回は「山菜そば」(420円)を選びました。

上から。そばいちのシンボルマーク「丸に一の字」が入ったナルトがのっています。

つゆはかつお節の風味が香る優しい味。麺は細めですがしっかりとコシがあり、そば自体のうまさも感じます。山菜が結構多めに入っていて、いろんな食感と味が楽しめました。いつ食べてもはずれがない、優等生的な「そばいち」クオリティ。お店もピカピカで清潔。接客も感じが良い。特に不満もないんですけど、なんか心動かされることもない。ここでしか味わえない個性が欲しいなぁと思うのは贅沢なんでしょうか。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.2(まあまあ)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿駅
◎交通手段:JR恵比寿駅改札内
◎営業時間:[月~金] 700~22:30 [土] 7:00~21:00 [日・祝] 9:00~20:00
◎定休日:無休

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告