【断捨離】カメラ高く売れるドットコムで、もう使わなくなったデジタル一眼「ペンタックスK20D」を売ってみた。

今回断捨離したのは、最近めったに使わくなったデジタル一眼カメラ「PENTAX K20D」です。「カメラ高く売れるドットコム」という買取サイトを利用して買い取ってもらいました。そのレポートをお届けします。

このカメラ、購入したのは2012年頃だったと思います。私にとって初のデジタル一眼ということで、購入当初は大活躍してくれましたが、2014年1月に「PENTAX K-5 IIs」を購入してからは、すっかり出番が減りました。しばらくはサブとして活躍していましたが、このところほとんど使うことがなくなったため、まだまだ十分使えますが売ってしまうことにしたのです。

発送までの手順をご紹介

当初、購入したマップカメラで買い取りしてもらおうと思ったのですが、買取見積一覧で検索したところ出てきませんでした。半年ぐらい前に見た時はあったのですが…。メールで買取可能かを問い合わせたところ「不可」とのこと。仕方ないのでカメラ買取サイトを探していたところ、目に入ったのがこの「カメラ高く売れるドットコム」のバナー広告。さっそくサイトに行ってみると…。

ダメ元で買い取り価格を調べてみようと思い、中央の「買取価格を調べる」をクリックすると商品情報入力画面になります。

商品名や商品の状態、型番、付属品など必要事項を記入し、次に進をクリックするとこの「お客様情報」入力画面になります。なお、その他に買い取り価格を知りたい製品がある場合は「商品を追加する」で追加できます。

この画面に必須項目を入力し、「買取価格を調べる」をクリックすれば申込み完了です。

同時に登録したメールアドレスに確認メールが来ます。そして数時間後、上の画面に表示された電話番号から電話がかかってきました。電話での対応は苦手なのでメールで連絡して欲しいと伝えたところ、すぐにメールで事前査定額は【4000-6000円】との連絡が来ました。買ってもらえるだけでありがたいと思っていましたので、買取の依頼をメールで返信。すると、メールにてこの買取規約同意フォームに必要情報を入力して欲しい旨の連絡が来ます。

この際に、現住所と一致する本人様確認書類の画像データのアップロードが求められますので、今回は保険証の表・裏をスキャンしてアップロードしました。また、入金先の銀行の口座番号も入力します。そして、メールで知らされたこの後の流れは以下の通りです。

1.ヤマト運輸様がご自宅にお伺いいたします。梱包資材が必要な場合はヤマト運輸様にお持ちいただくよう予め手配させて頂きます。
2.お品物を梱包いただき、ヤマト運輸様にお預け下さい。
3.お品物の到着後、現物を拝見して査定をいたします。
4.正式な買取価格をお伝えいたしますので、ご了承いただけましたらお支払いです。

というわけで、今回買い取りしてもらうものを確認します。

箱に入れて引き取りを待ちます。

そしてあらかじめ指定した日にヤマト運輸の方が梱包材、宛先記入済みの着払い伝票などを持って引き取りにきてくれました。

果たして査定額は?

カメラを送った翌日、電話で正式な買取価格が5000円となったとの連絡が来たため、それでOKと返答しました。ということで無事買取成立となりました。今回の感想としては…

1.査定金額・スピーディな対応には大満足。
2.電話連絡が来るのは、電話が苦手な私には負担。
3.査定金額も電話でなく、メールで知らせて欲しかった。

といったところでしょうか。断捨離は続きます。

<今回利用したサイト>
カメラ高く売れるドットコム

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告