【カップ麺】マルちゃん「四季物語 冬 札幌系味噌らーめん」あまりにオーソドックス過ぎる味噌カップ麺。

マルちゃんの「四季物語 冬 札幌系味噌らーめん」は、札幌名物の味噌ラーメンを再現したカップ麺です。

この商品は東洋水産が「日本の四季」をテーマに「四季物語」シリーズとして発売したカップ麺の一つ。同時発売された「四季物語 冬 新潟系生姜醤油らーめん」は、すでにこのブログでも紹介しました。

マルちゃんの「四季物語 冬 新潟系生姜醤油らーめん」は、新潟のご当地ラーメンの一つ、生姜醤油ラーメンを再現したカップ麺です。 ...

この「四季物語 冬 札幌系味噌らーめん」は札幌の味噌ラーメンをモチーフとしたカップ麺。フタやカップの横には札幌の時計台の写真があしらわれています。

早速つくってみる。

フタに貼り付けてある「特製油」をはがします。

中はこんな感じ。

さて感想は。

熱湯を注いで4分後、フタを開けて「特製油」を加えれば出来上がり。

麺リフト。

さて、いただきます。まずスープ。白味噌をベースにほんのりとにんにく風味が香るまろやかな味噌味。何か尖った特徴があるわけではなく、極めてオーソドックスな味です。麺はいかにもカップ麺らしい油揚げ麺。具は味付挽肉、コーン、ねぎ。味付挽肉はしっかり味付けされており、コーンは食感的にいいアクセントになってくれます。味はまあまあなんですが、なぜこの時期に何の特徴もない味噌味のカップ麺を発売したのか理解に苦しみます。1点でもいいのでこれまでのカップ味噌ラーメンにはない新しさが欲しいと感じました。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.0(まあまあ)

<商品データ>
◎価格:180円(税抜)
◎内容量:75g(めん55g)
◎カロリー:348kcal
◎発売日:2017年11月6日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告