【袋麺】キンレイ「お水がいらない 旨辛チゲうどん」想像以上に激辛のスープ!辛いもの好きにはおすすめ。

キンレイの「お水がいらない 旨辛チゲうどん」は、水を加えず鍋に入れてそのまま温めるだけで調理できる冷凍食品。コシのあるうどんと激辛スープが特徴です。

パッケージはチゲということで赤がベース。裏はこんな感じでつくり方や原材料名が書いてあります。

早速つくってみる。

袋の中に入っていたのはこれ。うどんと具材、スープが一体となって冷凍されています。

中味を袋から取り出し、具材部分を上にしてそのまま鍋に入れます。

そして水を加えず、スープが溶け始めるまで弱火で加熱します。

さて感想は。

その後、火力を上げて、全体がグツグツ煮立ったら出来上がり。調理時間は約9分。最後に鍋から器に移します。ネギは後から加えました。

うどんリフト。ツルツルと輝いていますね。

さて、いただきます。まずスープを一口。辛っ!色は真っ赤ではなく、やや薄い赤だったので辛さもそれほどでないと油断していましたが、これはかなりの辛さ。不用意に飲むとむせそうで、激辛と言っていいでしょう。辛いものが好きな私にとっては嬉しい限り。そして、辛さだけじゃなく、コチジャンや豆板醤、ごま油などのコクもしっかりあります。次にうどん。しっかりとコシがあり、弾力があって歯ごたえもいい!具はつくね、キャベツ、にら、玉ねぎ、人参、もやし、きざみ揚げの7種類。それぞれ違う味と食感が楽しめ、鶏つくねはウズラの卵大のものが2個入っており、味も本格的です。食べ始めて3分ぐらい経つと体がポカポカしてきて、額からはジワッと汗が。それでも辛ウマのスープはやめられず、最後の一滴まで飲み干しました。食べ終わった後、5分ぐらいは唇のまわりがヒリヒリし、汗は止まりませんでした。満足したのでまたお店で見つけたら買おうと思っていたのですが、今サイトを見たら「生産終了品」との文字が。残念。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★★☆ 4.1(気に入った!)

<商品データ>
◎価格:オンラインショップで4食セットが1200円
◎内容量:573g(めん200g)
◎カロリー:464kcal

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告