【袋麺】テーブルマーク「蕎麦打ち職人 海老天そば2尾入」10センチ超の海老天が二つ!つゆとそばも本格的。

テーブルマークの「蕎麦打ち職人 海老天そば2尾入」は、海老天が2尾入った冷凍そば。本格的なそばとつゆが特徴です。

パッケージは紫色がベースの和風を感じさせるデザイン。冷凍麺と言えばカトキチということで、表にはテーブルマークのロゴと共に旧社名であるカトキチのロゴも併記されています。ちなみにこの商品を製造しているのはカトキチのお膝元・香川県の工場。裏はこんな感じ。

早速つくってみる。

袋を開けるとこんな感じで、海老天2尾と冷凍そばが入ったトレーとつゆの小袋。

調理方法は鍋でつくる方法と電子レンジでつくる方法の2種類あります。まず鍋で作る場合は、鍋で約320mlのお湯を沸かし、添付のつゆを入れます。そして、凍ったままの具付きめんを具を上にして鍋にイン。箸でかるく揺り動かしながら約3分30秒加熱し、器に移します。

さて感想は。

今回は電子レンジで調理しました。袋から取り出した具付きめんをトレーのままラップをかけて、電子レンジで温めます。時間は500Wが約3分20秒で、600Wが約2分50秒。一方、器を用意し、沸騰させたお湯約320mlに添付のつゆを入れてかき混ぜます。電子レンジで加熱が終わったら、具付きめんを器に移したら出来上がり。

上から。今回はネギときざみをプラスしてトッピングしました。

そばリフト。色白のそばでところどころに星も見えています。

さて、いただきます。まずつゆを味わってみるとカツオ出汁の風味が香る上品な味。枕崎産かつお節を使っているそうです。そばは冷凍そばなので弾力があるものを想像していましたが、生そばに近い食感でのど越しがいいです。こちらは石臼挽きしたそば粉で打ったもの。そしていよいよ、この商品の目玉の海老天に行きましょう。12~13センチと結構な大きさで、フワッとした衣に包まれた海老は、さすがにプリッとした食感というわけにはいかず、茹で海老のような味と食感。でもこのサイズのものが2尾もあるので結構満足感が高いんですね。見た目も大切。というわけでサクッと完食。最後にコスパについて。オープンプライスですが通常の売値は518円程度。この価格だと高過ぎと感じるので、スーパーの冷凍食品半額デーに見つけたら買っておくのがオススメ。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.6(まあまあ気に入った)

<商品データ>
◎価格:オープンプライス
◎内容量:247g(めん160g)
◎カロリー:397kcal
◎発売日:2017年9月1日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告