【袋麺】マルタイ「長崎あごだし入り醤油ラーメン」あご出汁が香るあっさり醤油味のラーメン。

マルタイの「長崎あごだし入り醤油ラーメン」は、長崎名物の一つあご(飛魚)の粉末を使った醤油味のスープが特徴の袋麺です。

棒ラーメンでお馴染みのマルタイ。ノンフライ・ノンスチームのストレート麺を使ったご当地麺シリーズとして、「博多とんこつラーメン」をはじめ「長崎あごだし入り醤油ラーメン」、「宮崎鶏塩ラーメン」、「熊本黒マー油とんこつラーメン」、「鹿児島黒豚とんこつラーメン」など、九州各県の名前を冠したものを中心に現在10種類の商品を発売しています。そのうち、以下の三つはこのブログでも紹介しました。

マルタイの「熊本黒マー油とんこつラーメン」は、ニンニクをラードと植物油脂で黒くなるまで炒めてすり潰した特製黒マー油付きの袋麺です。 ...
マルタイの「鹿児島黒豚とんこつラーメン」は、鹿児島県産黒豚の豚骨を使用したこだわりの黒豚豚骨スープが特徴。焦がしねぎ入りです。 九...
マルタイの「佐賀牛塩ラーメン」は、佐賀牛をイメージした牛骨スープが特徴の棒ラーメンです。 棒ラーメンで有名な福岡のマルタイ。ノ...

今回いただいた「長崎あごだし入り醤油ラーメン」のパッケージは海をイメージさせる鮮やかなブルーがベースで、表の上半分は出来上がり例の写真があしらわれています。裏はこんな感じでイラスト入りの作り方や原材料が書いてあります。

早速つくってみる。

袋を開けると中には麺と粉末スープ、調味油が二つずつ入っています。

一人前の作り方は、500mlの水を沸騰させて麺一束を入れて3分間茹でます。で、茹で上がったら火を止め、粉末スープと調味油を入れてかき混ぜればOK。

さて感想は。

別途用意したねぎ、ゆで卵、豚肉と白菜を炒めたものを加えれば出来上がり。スープに浮かぶゴマと所々に見える緑のネギは粉末スープに入っています。

麺リフト。

さて、いただきます。若干濁りのある琥珀色のスープを一口すすると、口の中に広がるあご出汁の香り。ポーク、チキン、イワシ、昆布、ホタテ、カツオ節、マグロを加えて作ったというスープは、あっさりした醤油味。そして麺は定評のあるマルタイのノンフライ・ノンスチームの中太麺。歯ごたえがよくコシがあり、麺自体のうまさもあります。どんどん食べ進め、つゆを飲み干したら丼の底には微量の魚粉と思われる粉が…。あご粉末ですね。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.5(まあまあ気に入った)

<商品データ>
◎内容量:178g(めん146g)
◎カロリー:321kcal

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告