【立ち食いそば】四日市「四日市庵」駅構内の立ち食い店で名物「伊勢うどん」をいただく。

近鉄四日市駅改札外にある「四日市庵」は、電車に乗る前、降りた後、手軽にそばやうどんが楽しめる立ち食いそば・うどん店です。今回は三重県の名物「伊勢うどん」をいただきました。

「近鉄四日市駅」の改札外

場所は「近鉄四日市駅」の南改札を出てすぐ右手、2階の南コンコース内です。入口の左右に自動食券販売機があり、ここでチケットを買って店内の注文カウンターで店員さんに渡してオーダーするシステム。価格はベースとなる「かけそば・うどん」が220円、「天ぷらそば・うどん」が320円。その他、今回オーダーした「伊勢うどん」や、名古屋圏ということで「きしめん」や「ミニ味噌かつ丼」などもあります。

この日入店したのは、13時30分過ぎ。先客は7名。店員さんは男性1名、女性2名の3名体制。店内は厨房を囲むL字型の立ち食いカウンターがあり、その後ろに2人用テーブルが10卓並んでいます。カウンターには6~7人立ち食いできそうなので、キャパは最大で27~28名ぐらいでしょうか。ただこの時間はテーブル席が空いていたので、カウンターで立ち食いしている方はいませんでした。

柔らかくてモッチモチの「伊勢うどん」

チケットの半券を持ってカウンター入口付近で出来上がりを待ちます。なお、テーブルには調味料や箸などは一切なく、立ち食いカウンターの上に置いてある調味料や箸を使うようになっています。

そして待つこと約3分で出てきたのがこちら。「伊勢うどん」(300円)。

上から。ツヤツヤと輝くうどん!

さて、いただきます。太いうどんは柔らかくてモッチモチ。そしてたまり醤油ベースのつゆは真っ黒で、甘辛くて塩っぱさはほとんどありません。独特のうどんの食感を楽しみながら食べ進めます。そしてかき混ぜると、たまり醤油が絡んでいい感じに。

汁がないということもあり、サクッと完食。これ、すぐに食べ終えることができるので、お伊勢参りで混み合う客を次々さばくのにも適しているということで生まれたものだとか。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.5(まあまあ気に入った)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:三重県四日市市安島町1-1-56 近鉄四日市駅2F 南コンコース
◎交通手段:「近鉄四日市駅」コンコース内
◎営業時間:6:30~20:15
◎定休日:無休

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告