【居酒屋紹介・昼間から飲める店】四日市「串焼道場 1号店」毎日15時から!カウンター席で一人飲みもOK。

四日市の「串焼道場 1号店」は、年中無休(12月31日・1月1日は休み)で、毎日15時から開いている居酒屋。カウンター席もあるので一人飲みもOKです。

「近鉄四日市駅」から徒歩3分

場所は「近鉄四日市駅」を出て、中央通りをJR四日市駅方面に3分ほど行ったところ。アーケードの入口角にあります。大きく「串焼道場」と店名が書かれた看板がいくつかありますので、すぐにわかると思います。上の写真でわかるように間口がとても広く、入口が三ヶ所ぐらいあります。そしてドアのガラス部分にはキンミヤの亀甲宮のロゴ。この日は日曜日で入店したのは15時半少し前。店内は入口すぐ手前にカウンターが20席。左奥がテーブル席で、4名がけテーブルが6卓。さらに2階は40名まで対応可能な座敷席となっており、キャパは80名以上。先客は一人客一名と二人客一組がカウンターに、左奥のテーブル席には若者3~4人のグループがいたようです。

焼鳥、焼トンをはじめツマミも豊富

焼鳥、焼トン、野菜串など串関係のメニュー。焼鳥、焼トンは1本100円から。

その他、一品料理などのメニュー。居酒屋の定番メニューが揃っています。

なお、15時から18時までは「千ベロセット」というのがあって、金宮焼酎2杯と、串焼4本、おつまみ2品、もしくは生ビール1杯、串焼4本、おつまみ2品が1000円ポッキリ。

キンミヤがあるのが嬉しい!

ドリンクメニューはこちら。嬉しいのは地元・四日市のキンミヤがあること。金宮焼酎のグラスが300円、600mlのボトルが1380円、一升瓶が3800円。

もう一つ、写真入りのドリンクメニュー。

カウンターの上にはこんなキンミヤのバイスサワー割りのPOPもありました。

ホッピージョッキ・白(450円)。もちろん焼酎はキンミヤ。追加の場合は中が250円、外が300円。

つまみは「キャベツ」(100円)。塩ダレ。

「ポテトサラダ」(280円)。ポテトはきめ細かなタイプ。

そして「ささみわさび」2本(1本150円)。

カウンターのイスは大きめでゆったりと飲めます。この日は、私同様明るいうちから軽く一人飲みを楽しみたいという方もチラホラいらっしゃいました。ホッピーの中を3杯おかわりし、およそ1時間ほど昼飲みを堪能。ごちそうさまでした。

<地図>

<店舗データ>
◎住所:三重県四日市市諏訪栄町5-5
◎交通手段:「近鉄四日市駅」から徒歩3分
◎営業時間:【月~木・日】15:00~23:00 【金・土・祝前日】15:00~24:00
◎定休日:年中無休(12月31日・1月1日は休み)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告