【袋麺】株式会社菊水「サッポロ冷し中華 レモン風味醤油だれ 2人前」麺のうまさが印象的!

株式会社菊水の「サッポロ冷し中華 レモン風味醤油だれ 2人前」は、レモンの香りと酸味がきいた醤油ベースの冷し中華スープと、札幌ラーメンの製法で作り上げた麺が特徴の袋麺。特にコシがある麺のうまさが印象的でした。

この袋麺を製造・販売している株式会社菊水は、北海道産にこだわって生ラーメンをはじめとした麺類を数多く手がけています。このブログでは以下の商品を紹介しました。

パッケージはスカイブルーが基調。北海道の大草原の写真があしらわれており、涼しげで爽やかなな印象。裏は作り方と原材料など。

早速つくってみる。

袋の中に入っていたのは生麺と冷やし中華スープが二つずつ。

麺の茹で時間は約3分半。茹で上がったら冷水で洗い、よく水を切って器に盛ります。そして冷やし中華スープをかけます。

さて感想は。

別途用意したハム、キュウリ、錦糸卵を加えたら、出来上がり。

麺リフト。

さて、いただきます。麺をいただくとしっかりと弾力があり、麺自体のうまさもあります。この会社自慢の三段熟成麺ですね。スープはほんのりとレモンの酸味がきいた醤油ベース。まずは酸っぱさを感じた後に甘みが追いかけてきます。そして、キュウリ、ハム、錦糸卵それぞれの味と食感の違いを楽しみながら食べ進めて完食。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.5(気に入った)

<商品データ>
◎内容量:312g(めん110g×2)
◎カロリー:360kcal

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告