【袋麺】株式会社菊水「ジャージャー麺 2人前」しっかりコシと弾力がある麺に、甘辛い肉味噌が絡んでいい感じ。

ジャージャー麺 2人前」は、北海道江別市に本社を置く昭和24年創業の会社・株式会社菊水の製造・販売している袋麺です。三段階で熟成させた麺はしっかりとしたコシがあり、ジャージャー麺の味噌だれとの相性もなかなかでした。

この商品は、北海道産にこだわって生ラーメンをはじめとした麺類を数多く手がけている株式会社菊水の製造。このブログでは以下の商品を紹介しました。

パッケージは青がベースで、右側はゴールドに黒文字で「ジャージャー麺」という商品名。今回購入したものは期間限定で麺が20%増量されたものでした。裏には作り方や原材料。

早速つくってみる。

袋の中に入っていたのは生めんと「味噌だれ」、「辛味調味油」が二つずつ。

麺の茹で時間は約3分半。茹で上がったら冷水で締めて水を切って盛り付けます。「味噌だれ」をかけ、別途用意したキュウリ、ネギ、ピーマン、プチトマトなどの具材を盛り付けます。

さて感想は。

仕上げに辛味調味料を加えれば出来上がり。野菜タップリ。

麺リフト。たれが絡んでいい感じ。

さて、いただきます。まずは味噌だれがまんべんなく行き渡るようによくかき混ぜます。そして麺を一口。菊水自慢の札幌ラーメンの製法で作り上げたしっかりしたコシと弾力がある麺に、甘辛い肉味噌が絡んでいますね。この味噌だれは、丸鶏のスープの旨味が溶け込んだたれに大豆・豚肉のそぼろ、たけのこなどの具材を加えたもの。麺と共に味わう度に、それぞれの具材の味と食感が楽しめます。そして甘辛の味噌だれに支配された口の中をさっぱりとリセットしてくれるのが加えたキュウリやネギ、ピーマンなどの野菜。そしてまた濃厚な味噌だれの絡んだ麺をいただきます。途中、別途用意したラー油を加え、さらに辛味をアップ!最後は残った麺や野菜をグジャグジャにして完食しました。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.5(気に入った)

<商品データ>
◎内容量:402g(めん132g×2)
◎カロリー:477kcal

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告