【カップ麺】明星「ぶぶか 焦がし味噌豚骨らーめん」太麺の存在感に、おとなしめの豚骨味噌味スープが負けていた感じ。

明星の「ぶぶか 焦がし味噌豚骨らーめん」は、東京・吉祥寺にある油そばの人気店「ぶぶか」監修によるカップ麺です。

「らーめん専門店 ぶぶか」は、1995年に東京・吉祥寺にオープンしたお店。「油そば」と「とんこつらーめん」が看板メニューで、若者を中心に人気があるとのことです。明星食品とは太いパイプがあるようで、過去にもこのお店監修によるカップ麺がいくつか発売されています。このブログでは以下の商品をご紹介しました。

明星「ぶぶか 醤油豚骨らーめん」は、東京・吉祥寺の「らーめん専門店 ぶぶか」とのコラボ商品。お店では食べられないオリジナルメニューとのこと。...

パッケージは黄色が基調となっており、赤い「ぶぶか」の文字。この黄色に赤というのは、お店の看板と店名の色でイメージカラーですね。

早速つくってみる。

フタの上に貼り付けてあったのは「液体スープ」。

中はこんな感じ。

さて感想は。

熱湯を投入し5分後にフタを開け、「液体スープ」を加えたら出来上がり。

麺リフト。存在感のある太麺です。

さて、いただきます。まずは麺から。箸でつかんでリフトすると存在感タップリの太ちぢれ麺で、ずっしりとした重みを感じます。柔らかな歯ごたえで噛み応え十分です。次にスープをいただこうとすると、カップに顔を近づけただけで焦がし味噌の香ばしい香りが漂ってきます。ただ口に含むと、とんこつ味噌味なんですが、香りがした香ばしさが感じられず、イマイチ深みがない印象。で、麺が太くて強烈なので、おとなしめのスープが負けている感じ。かやくはキャベツ、豚・鶏味付肉、卵、ねぎ。その中で卵とキャベツは結構量もあり、噛みしめるとそれぞれ別の甘さと食感があって、いいアクセントになってくれました。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.1(まあまあ)

<商品データ>
◎価格:205円(税抜)
◎内容量: 107g(麺80g)
◎カロリー:464kcalkcal
◎発売日:2018年2月

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告