【袋麺】キンレイ「お水がいらない 牛すき焼きうどん」コシのあるうどんに甘辛いつゆがマッチ!

キンレイの「お水がいらない 牛すき焼きうどん」は、鍋に入れて温めるだけでOKの冷凍うどんです。具だくさんで、コシのあるうどんに甘辛いつゆがよく合います。ぜひ玉子を入れることをおすすめします。

パッケージは黒がベースで、牛肉タップリの盛り気味の調理例写真。

早速つくってみる。

袋の中に入っていたのはつゆとうどん、具が一つになって冷凍されています。

横から見るとこんな感じ。下半分がつゆになっています。

水は入れず、袋から出してそのまま鍋に入れます。

さて感想は。

まず、つゆが溶け始めるまで弱火で加熱し、その後火力を上げ、全体がグツグツ煮立ったら出来上がり。調理時間は約8分です。

麺リフト。つゆを吸って輝いています。

さて、いただきます。まずはうどんから。しっかりとコシがあって、モチッとした食感。国産小麦を使用しているとのこと。つゆは甘辛く、昆布だしが効いていてまろやかな味です。具は牛肉、白菜、ねぎ、人参、麩。牛肉は甘辛い味付け。白菜はシャキッとした食感。普段、うどんやそばには生玉子は入れない方なんですが、少し食べた後、このつゆには玉子を入れた方がいいのではと思い冷蔵庫から取って来てイン。

箸で黄身を溶かして混ぜてつゆをいただくと、コクが加わってワンランクほど味がグレードアップしました。やはり玉子を入れるのが正解。ということで満足の一杯でした。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.6(気に入った)

<商品データ>
◎価格:オープンプライス
◎内容量:476g(めん200g)
◎カロリー:476kcal

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告