【夜景写真】赤ちょうちんに誘われて、JR山形駅近くの居酒屋を撮影してきました。

山形市に行って来ました。昼間は最高気温30度を超える真夏日となった日の20時過ぎ、赤ちょうちんに誘われて、久々に夜景写真を撮影してきましたのでご紹介します。今回はJR山形駅東口の香澄町辺りの様子。まずは「しあわせや」という縁起の良い店名の居酒屋さん。

入口前には2体の招き猫。看板をよく見ると「やきとり居酒屋」ではなく「やきとり“風”居酒屋」といます。「やきとり風」って? 次に「楽々」というお店。こちらはひっそりとした佇まい。

山形県は全国有数の酒処。このように一升瓶や四合瓶がディスプレイされたお店もあちこちにありました。

初孫や出羽桜など地元の銘酒が並んでいます。緑の瓶が涼しげ。こちらはまたまた焼鳥屋。

ざっと見たところ、居酒屋の中でも焼鳥屋が多いようでした。この赤い提灯があると、ついつい写真を撮ってしまうんですよね。次はJR山形駅すぐ前のバスロータリー向かいにある山形長屋酒場。

「ここ一軒で山形県」というキャッチフレーズで、花笠踊りの実演などもやっているそう。たくさんの裸電球、そして紫の暖簾が風に揺れています。こちらは牛タンのお店。

調べてみたら、すりおろした生にんにくをつけていただく「牛タン焼き」が人気のお店だとか。赤の看板、下に白のラインが入った紺の暖簾がいい感じ。最後は飲み屋さんの写真ではありませんが、市内のあちこちで見られたこのフラッグ。

街灯に掲げられているモンテディオ山形応援フラッグ。向こうのビルの屋上には巨大な応援看板が! すっかり地元に根付いているなぁと感じました。

<撮影日時・場所>
2018年6月5日 20:30前後
山形県山形市

<使用機材>
Pentax K-5IIs/FA31mmF1.8AL Limited

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告