【カップ麺】東洋水産「沖縄そば ソーキ味」かつお節と昆布の和風でホッとするような優しいスープ。

東洋水産の「沖縄そば ソーキ味」は、沖縄のソーキそばをモチーフにしたカップ麺。かつお節と昆布の和風でホッとするような優しいスープが特徴です。

マルちゃんの「沖縄そば」は、過去に以下の商品をご紹介しました。

今回の商品はその縦型カップタイプで、デザインもほぼ同じです。パッケージは南国の青い海を連想させるブルーをバックに首里城の写真やハイビスカスの花のイラストがあしらわれており、沖縄らしさを演出しています。

早速つくってみる。

まずはフタの上に貼り付けてある「特製スープ」をはがします。

中はこんな感じ。

さて感想は。

熱湯を注ぎ、4分後にフタを開けて「特製スープ」を加えたら出来上がり。

麺リフト。

さて、いただきます。まずは麺。平べったくてペラペラとしています。チープですが、これはこれで面白い食感。次にスープを一口。かつお節と昆布の和風でホッとするような優しい味です。具は味付き豚肉、たまご、かまぼこ、ねぎ、紅生姜。味付き豚肉はサイズ的には物足らないものの、噛みしめるとジワッと旨味が浸み出してきます。そして良いアクセントとなっていたのが紅生姜。麺を食べる際にたまに紅生姜が混じっていて、噛みしめた時にピリッとすると、なんか当たりを引いたみたいでラッキーな気分になります。内容量70g、麺55gと少なめなのであっという間に完食。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.4(まあまあ)

<商品データ>
◎内容量:70g(めん55g)
◎カロリー:315kcal

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告