【週間日記】2018年8月26日(日)~9月1日(土)

<前週はこちら>

8月26日(日)

朝7時40分起床。夜、暑さで寝苦しく目が覚めたらしばらく眠れず。明け方になってようやくウトウトしたが、家電量販店で店員さんが使うPOSシステムみたいな機械がなぜか手元にあって、店に返しに行ったら盗みの疑いをかけられて身柄を拘束されて詰問される、というナイトメアで目が覚める。ということで不快で体がダルい。先週のインタビューまとめの続き。昼食はアイランド食品の「みずさわ屋 冷やしそば」。極細麺が面白い食感。スープは甘め。

午後も先週のインタビューまとめの続き。午後6時過ぎに家を出る。モワッとした熱を帯びた空気。最高気温は36度だったらしい。いや、こんな日に芸人を100kmも走らせるなんて、公開パワハラだよな。苦しみを乗り越えて走りきる姿で感動を誘うなんて、もう時代遅れ。そんなもん、もう見たくないよ。体調管理はしているなどと言っているが、マジでもうやめて欲しい。夏の高校野球もそうだが、昔から続いているから今年もやる、というのではなくて、続いているものをバシッとやめて違うものにする勇気も必要。本日も「焼鳥やっちゃん」へ。キンミヤの酎ハイにつまみはキャベツ味噌、枝豆(群馬産)。

焼鳥は鳥皮とねぎま。

本日はカウンター。入店時はテーブル席に2人客が2組だったが、6時30分ぐらいからお客さんが次々入店。本日も盛況。1時間半ぐらい飲んで店を出る。

帰宅後、21時からNHKスペシャル「ねぶた2018 父と娘の挑戦」を見る。去年青森に行ったので、見覚えのある風景も随所に登場。父親のねぶたのテーマは「白浪五人男」。通常2体で作られるねぶたにあって、5体は史上初の試みだそうだが、迫力が足らない。

8月27日(月)

朝6時15分起床。先週水曜日のインタビューのまとめの続き。昼食はエースコックの「麺ごこち 担担麺」。糖質50%オフ、263kcalと低カロリーなカップ麺だが、味が薄いのではとの予想に反して、思っていた以上にしっかりした味付け。

午後は木曜日のインタビューのまとめ。16時半過ぎに家を出る。本日も最高気温36度の猛暑日。「晩杯屋 中板橋店」へ。先客は一人客と二人組。チュウハイに「オクラ納豆」(150円)。10分後ぐらいに先客が次々と帰り、一時店内の客は私だけに。

快適だな、と思っていたらすぐに一人客が来客。追加で「うなぎのキモ串」(180円)。山椒の小袋付き。

17時を過ぎた辺りから次々と一人客が来店し、あっという間にお客さんは10人以上に。17時半ぐらいに店を出ると、空には雲が広がっていた。

そしてポツポツと雨。

18時30分ぐらいから本格的な雨となり、雷も。ほんの一瞬だが停電みたいな状態になる。雷雨は20時半ぐらいには弱くなってきた。21時ぐらいから録画しておいたBS朝日「新 鉄道・絶景の旅 ー大分から長崎へ 九州横断ー」を見る。大分の湯布院温泉にある秀峰館の夕食が彩りも鮮やかでうまそう。どっかに旅行行きてぇ~。

8月28日(火)

朝6時15分起床。先週のインタビューのまとめ続き。慣れない仕事で苦戦中。16時過ぎに家を出て飲みに行きたかったが、本日はさすがに断念。一旦外出するが請求書をポストに投函してすぐさま戻り、仕事の続き。猛暑日だったここ数日よりかは気温は低かったが、まだまだ暑い。空は曇り気味。

19時ぐらいから夕食。録画しておいた「月曜から夜更かし」を見る。これまでの地方の話題の総集編。20時過ぎから再び仕事。22時まで。その後、録画していたBS朝日「新 鉄道・絶景の旅 ―走るホテル列車“みずかぜ”のルートを辿る・前編―」を見ながら、干しホタルイカを炙ったモノをツマミに酎ハイを数杯。

黒くなっているところはイカスミ。

噛みしめるとスルメの旨味と共にコクがあるイカスミが口の中に広がる。八代亜紀は「肴はあぶったイカでいい」なんて歌っていたが、炙ったイカ以上のつまみがこの世にあるのかよ。

8月29(水)

朝4時40分起床。インタビューまとめの続き。パワーポイントでのグラフ作成に苦戦。なんでこんなことに時間をかけなきゃいけなんだろう。面倒くさいなあ、こんなの手描きでいいじゃん、と思う。タッチパネルで手描き入力できないのかよ。…ということもあり、本日も終日自宅で飲みにいけず。外の様子はよくわからなかったが、曇りがちで、最高気温は30度いかなかったそうだ。夕食後も仕事。22時過ぎまで。その後、アジア大会の陸上を見ながらだだちゃ豆をつまみに酎ハイを数杯。

上の写真を撮るとき、スマホのAI撮影モードが「フード」か「草木」かで迷っているのが面白かった。ちなみに上は「フード」のモード。「草木」モードのはこれ。

ずいぶん暗い。

8月31日(木)

朝6時10分起床。先週のインタビューのまとめの続き。昼食は日清の「麺職人 柚子しお」。魚介系の出汁の風味がきいた塩ラーメン。ネーミングと違って柚子の香りは強くなかった。

インタビューのまとめはまだ終わらないが、気分を変えたくて午後は取材なし案件のテープ起こし。仕事が残っているので迷ったが、16時45分ぐらいに家を出て「晩杯屋 中板橋店」へ。丸2日間自宅で作業をしていたので久々の外出。昨日と違って夏らしい暑さ。先客は一人客が3名。入口寄りのカウンターに。チュウハイにつまみは「ポテサラ」。追加で「イカ軟骨唐揚げ」(150円)。

1時間ちょい飲んでお勘定。

いい気分転換になったが仕事は山積みで気が重い。帰宅後、しばらくブログ作業。アジア大会のリレーなど陸上を見る。

8月31日(金)

朝6時25分起床。先週のインタビューまとめの続きと本日の取材準備。11時30分過ぎに家を出て取材へ。クラクラする暑さ。池袋から地下鉄副都心線・丸ノ内線を乗り継いで四谷三丁目に。まだ取材まで30分ぐらいあったので、取材場所を確認してから、曙橋まで足を伸ばし「立ち食いそば曙」へ。券売機でポケットに入れておいた千円札を使ったら、シワになっていたらしくて、入れても入れても返ってきて焦った。後ろに2人も待ってたし…。あまり時間がなかったので、サクサクッと食べて引き上げるつもりが、注文を受けてからそばを茹でるシステム。普段なら茹でたてをいただけて嬉しいのだが、時間が気になって落ち着かず。結局食券を渡してから4分ちょいで出てきたのが冷やしぶっかけそば(350円)。2分で完食。

急いで取材場所まで戻ると、ドッと汗が噴き出してきた。取材は13時から1時間ちょっと。終了後、まっすぐ帰宅。約2時間仕事をして17時ぐらいに「晩杯屋 中板橋店」へ。先客は一人客4名。チュウハイにポテサラ。

なんかチュウハイが薄いと感じたので、2杯目からは白ホッピーセットに移行。ホッピーは久々。

つまみはモロQを追加。

1時間ちょっと飲んでお勘定。1500円ちょうど。外に出ると空には黒い雲が広がっており、ポツリポツリ雨が落ちてきた。

夜、録画しておいたBS朝日「新 鉄道・絶景の旅 ―走るホテル列車“みずかぜ”のルートを辿る・後編ー」を見る。松江のシーンを見て、故郷を想う。

9月1日(土)

朝時起床。取材なし案件の記事制作。昼食はマルちゃんの冷やし中華。

午後は先週のインタビューまとめ。18時過ぎに家を出て小雨降る中「焼鳥やっちゃん」へ。本日は入口寄りカウンター席。先客は2人組が二組。キンミヤの酎ハイに、つまみはキャベツ味噌、マカロニサラダ、ねぎま、鳥皮。有線では三原順子先生のセクシー・ナイトが流れていた。

シメに手羽先。絶品。

1時間半ぐらい飲んで店を出たら雨はやんでいた。近くの街は祭りのよう。

帰宅後、録画していた「世界!ニッポンに行きたい人応援団」金継ぎを愛するイタリア女性編を見る。この手のいわゆる「日本スゴイ!番組」を批判する人もいるが、私は好きだ。日本人が日本に誇りを持って何が悪い。

<次週はこちら>

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告