【カップ麺】サンヨー食品「サッポロ一番 辛ちゃんぽんどんぶり」唐辛子の辛さを加えたちゃんぽんスープ!

サンヨー食品の「サッポロ一番 辛ちゃんぽんどんぶり」は、唐辛子の辛さを加えたちゃんぽんスープがウリのカップ麺です。

まずは見た目をチェック

パッケージは黄色が基調。上半分が商品名で下半分が調理例写真という実にオーソドックスなデザインです。

早速つくってみる。

フタを開けると入っていたのは「特製スープ」「調味油」「かやく」。

中はこんな感じ。

さて感想は。

熱湯を注ぎ5分で出来上がり。赤いのが調味油です。黄色のコーン、ピンクのかまぼこ、緑のキャベツ・ネギと鮮やかな彩り。

麺リフト。太めで縮れがあります。

さて、いただきます。まずは麺。太くて柔らか目でもちもちっとした食感。悪く言えばブヨブヨ。サンヨー食品の定番袋麺「サッポロ一番 塩らーめん」と同じような、これぞインスタントラーメンといった麺ですね。生麺っぽさを志向する商品が多い今どきこれは珍しい。そしてスープをいただくと、豚骨ベースに魚介系が加わったクリーミーなちゃんぽんスープ。辛さがウリみたいですが、さほど辛くなく、もっと辛くてもいいかも。具材はキャベツ、かまぼこ、コーン、ねぎ。その中ではキャベツがまあ存在感があるかな。久々のカップ麺らしいカップ麺でした。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.0(まあまあ)

<商品データ>
◎価格:180円(税抜)
◎内容量:78g(60g)
◎カロリー:339kcal
◎発売日:2018年6月

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告