【昼間から飲める店】横須賀「天国(てんくに)」横須賀で昼飲みするならまずはココ!

昼間から飲める店シリーズ。今回は横須賀の「天国(てんくに)」をご紹介します。

酒飲みにとってまさに天国!

場所は京浜急行線「横須賀駅中央」から徒歩5分程度。駅の東口を出てそのまま駅前の歩道橋をまっすぐ進み、階段を左手に降ります。パチンコ店の前に降りますから、そのまま直進すると氷川きよしの等身大POPパネルなんかが店頭に置いてある演歌レコード屋さん「ヤジマレコード」(注:閉店)がありますから、その角を右折。さらに1つ目の十字路を左折しドンキホーテの目の前。オレンジ色のテントにでっかく「大衆酒場 天国」と書かれてますからすぐにわかると思います。

tenkuni7

営業時間はウィークデーが昼12時からで、日曜日が13時から。昼飲み好きにとってはまさに天国みたいな酒場です。ちなみに以前紹介した大船の「和来」と同じく中央立花グループのお店で、右隣にある「港や 横須賀店」も同じグループの飲み屋さんです。

大きな「し」の字型カウンターが特徴。

縄のれんをくぐって中に入ると、「コ」の字ならぬ「し」の字型のカウンター。店の右側入口付近にテーブル席があり、その奥に座敷席があります。キャパは42席。ここのカウンターが実に落ち着くんです。確か3年ぐらい前のゴールデンウィークの時期にに改装したのですが、雰囲気は大きく変わらなくて安心した覚えがあります。

店員さんは若手からベテランまで年齢層は幅広いんですが、皆さんテキパキとしていて実に気持ちがいい。しかも男性バイトはなぜだかイケメン揃い。まあ、私には関係ありませんけど。

メニューも豊富ですよ。

飲み物は横須賀名物とも言えるホッピーももちろんありますが、私はもっぱらチューハイです。メニューも豊富で結構凝ってます。名物は手羽のから揚げ。結構ヘビーなんでガッツリ行きたい人にはおすすめですけど私はパス。といってもメニューは豊富なので必ずお気に入りのものが見つかるはず。

横須賀名物の辛子を表面に塗った温豆腐。

tenkuni2

ホワイトアスパラのサラダ。

tenkuni4

細かい仕事が施されたキュウリ味噌。

tenkuni5

サバの塩焼き。

tenkuni6

名酒場が数多くある横須賀の中でも気軽に入れてなごめるお店です。

【追記(2016年9月21日)】
9月18日に行った際にメニューを撮影してきましたので載せておきます。

◎つまみメニュー1

tenkuni3

◎つまみメニュー2

tenkuni4

◎ドリンクメニュー1

tenkuni1

◎ドリンクメニュー2

tenkuni2

<地図>

<店舗データ>
◎住所:神奈川県横須賀市若松町1-14
◎交通手段:京浜急行「横須賀中央駅」東口より徒歩4分
◎営業時間:[月~金] 12:00~23:00 [日] 13:00~22:30

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告