【立ち食いそば】日暮里「一由そば」24時間営業の人気店!一番人気のゲソ天をはじめ、天ぷらの種類が豊富。

日暮里の「一由そば」は24時間営業の人気立ち食いそば店。安くて多彩な天ぷらをリーズナブルな値段で楽しめます。

ichiyoshi8

場所はJR山手線「日暮里駅」から徒歩3分。駅から一番わかりやすい行き方としては、日暮里舎人ライナーの高架線路に沿って歩いて尾久橋通りに出て100メートルほど進み、二つ目の角の細い道を少し入ったところにあります。「一由そば」と書かれた黄色の看板が目印です。

ichiyoshi7

店の隣は有料駐車場になっており、店の外には黄色のメニューが掲げられています。天ぷらの種類が豊富で安いのがこの店の特徴で、一番人気はゲソ天(110円)とその約1.5倍のジャンボゲソ天(140円)。紅しょうが天とか春菊天、ごぼう天など、半分サイズがある天ぷらも。

ichiyoshi6

店内は立ち食いカウンター8席、テーブルが2卓4席で計12席。といっても一番上の写真にも写っているように、中が空いていても外で立ち食いする人が多いのもここの特徴。 カウンターの上には七味、ごま、そして鷹の爪。

ichiyoshi2

季節の天ぷらとして紹介されていたのは「はすの天ぷら」(50円)ときのこミックス天(100円)。向こうにあるのが意見箱。天ぷらなどのリクエストができます。

ichiyoshi4-22

そしてこれが過去に出したリクエスト品一覧表。様々な天ぷらに加えて、ゲソ天をバンズにはさんだゲソバーガーなど、ユニークなものも!

ichiyoshi5

入口すぐ前の注文カウンターで店員さんに口頭でオーダーするシステム。基本となるかけそば・うどんは、2016年10月から20円値上げになって220円。そして様々な天ぷらが注文カウンター横のケースに揚げ置きされています。さらにはゲソ天が紅しょうがが混ぜられた寿司飯に乗った「ゲソ寿司」も作り置きされています。

今回は一番人気のゲソ天そば(330円)をオーダーしました。そして2分弱で出てきたのがこちら。

ichiyoshi1

そばと引き替えに精算し、注文カウンター付近のザルに山盛りになっているネギを好きなだけ入れます。そして鷹の爪を加え、カウンターかテーブル、もしくは外で食べます。

ichiyoshi3

そばはゆで麺。これはできるだけ早くお客さんに提供したいとの想いから。いかにも立ち食いそばという感じの、ふんわりとしたタイプです。つゆは濃く、黒っぽいですが塩っぱ過ぎず、カツオの風味がしっかり香ります。そしてゲソ天。噛みしめる度にゲソのうまさがジュワッと広がって幸せな気分!ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★★☆ 4(気に入った!)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都荒川区西日暮里2-26-8
◎交通手段:「日暮里駅」から徒歩5分
◎営業時間:24時間営業
◎定休日:無休

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告