【カップ麺】日清「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味」抹茶感はわずか1%程度。極めて普通のシーフードヌードル。

このほど日本をテーマにした「じゃぱん♥ぬーどるず」トリオの一つとして日清から発売された「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味」。抹茶とシーフードヌードルという組み合わせは果たしてアリなんでしょうか。食べてみました。

パッケージは抹茶色がベース。何しろ「じゃぱん」ですから浮世絵風のイラストがあしらわれています。それも古風な浮世絵じゃなくて、力士がDJマシンを操っていたり、歌舞伎メイク風の顔が描かれたドローンが提灯をつるして飛んでいたり、忍者の親子が電動式ママチャリに乗っていたり、雷神様がスニーカーを履いていたりと結構クール!

早速つくってみる。

フタを開けるとこんな感じ。おお全体的に緑がかっていてたまごの黄色が鮮やか。具はイカ、キャベツ、ネギ、たまご、ニンジン。

もっと抹茶の香りがするかと思いましたが、ほんのり香る程度。で、熱湯を注ぎます。

さて感想は。

3分後、フタを開けてかき混ぜれば出来上がり。

麺リフト。茶そば風で、この通りうっすら緑色。

期待と不安を胸にまずスープを一口。あれ?苦みを予想していたのですが、ほとんど抹茶感がないですね。クリーミーで口の中にわずかに苦みが残るかなぁという程度。そして麺は…、あれ?色の割にはこちらもあまり抹茶感がしないんですけど。ペヤングのパクチーMAXみたいに、振り切った味だと思っていましたが違っていました。極めてまっとうなシーフードヌードルです。だからまずくはないんです。ただ見た目は抹茶感満載なのに、味は抹茶感は1%ぐらいなんで肩すかしを食った気分。パッケージデザインはとてもいんですけどね。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3(普通)

<商品データ>
◎価格:180円(税別)
◎内容量:77g(61g)
◎カロリー:375kcal
◎発売日:2017年1月23日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告