【カップ麺】テーブルマーク「スープ自慢 鴨出汁ラーメン」鴨出汁がきいた和風ラーメン。

テーブルマークの「スープ自慢 鴨出汁ラーメン」は鴨出汁がきいた和風ラーメンです。

テーブルマークが発売する「スープ自慢」シリーズ。ノンフライ麺を使った和風ラーメンで、250kcal程度の低カロリーなのが特徴です。この「鴨出汁ラーメン」のほか、「あご出汁ラーメン」「あさり出汁ラーメン」があるようです。そのうち「あご出汁ラーメン」はこのブログでもご紹介しました。

「鴨出汁ラーメン」のパッケージは赤がベース。

早速つくってみる。

フタを開けると出てきたのが「液体スープ」と「かやく」。

中はこんな感じ。

さて感想は。

4分後、フタを開けて液体スープを入れたら出来上がり。

麺リフト。ノンフライ麺です。

さて、いただきます。まずはスープ。しっかりと鴨出汁の風味は出ていてこれはまあまあ。麺はやや縮れていてスープがよく絡みます。ただ残念なのは具。ねぎと揚げ玉だけでかなりショボイ。まあこれは100円前後で売られている商品なのでしょうがないんですが…。特にねぎはペラペラで立体感なし。なんか見ていると寂しくなってくるので、ノリとかタマゴとか何かラーメンの具になるものが手近にある方は、加えることを強くおすすめまします。私はワカメがあったので加えました。日頃カップ麺のペラペラのチャーシューに文句を言っていますが、あれはあれであると若干ですが華やかになるんですよね。存在意義があるんだなと反省。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★☆☆☆ 2.9(う~ん)

<商品データ>
◎内容量:90g(麺60g)
◎カロリー:259kca

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告