【袋麺】くらし良好ブランド「札幌ラーメン 味噌」コスパ抜群!菊水の札幌味噌ラーメンをベースとしたPB商品。

「くらし良好」ブランドの「札幌ラーメン 味噌」は、株式会社菊水の「札幌味噌ラーメン 2人前」をベースとしたPB商品。コクのある味噌味のスープと、三段階でしっかりと熟成させた麺が特徴で、コスパ抜群の袋麺です。

「くらし良好」はAJS(日本スーパーマーケット協会)グループのプライベートブランド。製造しているのは、北海道江別市に本社を置く昭和24年創業の株式会社菊水。北海道産にこだわって、生ラーメンをはじめとした麺類を数多く手がけています。この商品のベースとなっているのはこちら。

パッケージはオレンジ色をベースに、麺をリフトした調理例写真。裏は作り方と原材料など。

早速つくってみる。

袋を開けると入っていたのは麺とスープが二つずつ。

麺のゆで時間は2分半から3分。その間にスープを丼にあけ、熱湯約270ccで溶かします。茹で上がったら湯切りして丼に移します。そして別途用意した炒めた豚肉とキャベツ、小松菜を加えます。

さて感想は。

そして最後にわかめ、ネギ、のり、ゴマをトッピングすれば出来上がり。

麺リフト。やや縮れのある中太麺。麺粒・麺帯・麺線と三段階でしっかりと熟成させる札幌ラーメンの製法で作りあげたもの。

さて、いただきます。まずスープを一口。札幌味噌ラーメンらしいコクのある味噌味。これは「合わせ味噌をベースに、ポークエキスを加えてコクを出し、にんにくと生姜で香り豊かに仕上げた味噌スープ」。そして麺。コシと弾力があり、麺自体もうまい! これ、株式会社菊水の「札幌味噌ラーメン 2人前」と全く同じものですね。内容量もカロリーも食塩相当量も同じですし。それでいてPBなので売値が170円程度という安さ! これはコストパフォーマンスが高いなあ。さて、残り4分1となったところで豆板醤を適量加えて、やや辛目にして完食。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.6(気に入った)

<商品データ>
◎内容量:306g(めん110g×2)
◎カロリー:380kcal

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告