【週間日記】2018年10月28日(日)~11月3日(土)

<前週はこちら>

10月28日(日)

朝4時起床。1時間ほどブログ作業をして5時過ぎに再び寝床へ。6時50分ぐらいに起きる。朝食時に録画していた「ゴッドタン」。第10回コンビ愛確かめ選手権 後編。ダイアンがなかなかいい味を出し始めた。実力はあるのだし、東京でもブレークするかも。木曜日の取材の原稿制作の続き。昼食はテーブルマークの「韓国風 辛チゲうどん」。

しっかり辛くてうまい。冷凍食品のクオリティの高さを感じるよ。午後は火曜日と水曜日の取材の準備とブログ作業。17時20分ぐらいに家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。先客はカウンターに一人客が2名と、テーブル席に親子3人組。テーブル席へ。キンミヤの酎ハイにつまみはキャベツ味噌、鳥皮、ねぎま、そして本日はマカロニサラダ。

18時半過ぎにやっちゃんの知り合いらしい8人組が来店し、一気に店内が賑やかになる。1時間半ぐらい飲んで帰宅。

10月29日(月)

朝5時50分起床。先週木曜日取材の原稿をアップ。10時少し前に家を出る。明日の取材のために仙台に前乗り。池袋から埼京線で大宮。新幹線の乗り換えて仙台に。12時40分ぐらいに到着。

駅すぐ近くの「そばの神田 東一屋 名掛丁店」で春菊天そば。そばは挽きぐるみ。やや細目ですすり心地がいい。カツオ節とさば節の出汁が香るつゆ。ギュッと詰まった春菊天。

その後、今回絶対行こうと思っていた「ちだや」に行くがなんとお店がやっていない。

貼り紙によると「さくら野からガスが供給されないため休業する」とのこと。残念。なんてことだ。

さくら野休業の余波がここにも来ていたとは。しょうがないので2番目に行こうと思っていた「もつ焼き丸昌」に。

ドリンクは白チューハイ。

ツマミは「ほうれん草」(100円)と「おでん5点盛り」(250円)。

チューハイを3杯おかわりして1時間ほど。終了後、明日の取材場所まで歩いて行ってみる。16時少し前にホテルにチェックイン。30分ほど休憩。16時30分ぐらいにホテルを出て地下鉄で「勾当台公園駅」まで。東一市場の「立ち呑み ぼんてん酒場」に行ってみる。開店10分前だったので中はまだ暗い。

付近を10分ぐらいぶらぶらして17時に行ってみたらすでに満員。出遅れた。諦めて付近の酒場を探す。30分ぐらい国分町をぶらぶらした末に「二丁目酒場 虎屋横町店」に。

最初はビール。ツマミは「ワカメのポン酢和え」と「シメサバの炙り」。

2杯目からはレモンハイに移行し、1時間ほど飲む。その後、文化横町や…

壱弐参横町をうろうろ。

こんなポスターも。

迷った末に「鳥よし」に入る。

おかみさんのオススメにより焼き鳥セットをオーダー。

1時間ほど飲んで、地下鉄に乗り仙台駅まで戻り、そこから徒歩でホテルに帰る。

10月30日(火)

朝4時過ぎにいったん目が覚める。目覚ましをセットし、再び寝て6時20分ぐらいに起床。8時ぐらいにホテルで朝食をとり、9時過ぎにチェックアウト。取材場所まで徒歩で向かう。15分ほど。この自販機で缶コーヒーを買って、近くの公園で取材開始まで時間をつぶす。

取材は10時から約2時間ほど。終了後、電車で仙台駅まで戻り、東口の「福はら」で冷やし花そば(360円)。どんなものなんだろうなぁと思っていたが、おろしとキュウリ、錦糸玉子、かまぼこ、天かすがトッピングされたものだった。

駅の反対方向に行き、「立ち呑み処 五橋」へ。

ドリンクは酎ハイ(レモン)。

つまみは「枝豆」(100円)と「マグロブツ」(290円)。結構なボリューム。

14時57分仙台発のはやぶさで帰途に。明日午前中に取材が入っていなかったらもう一泊したかったが残念。帰りのはやぶさは、飛ばす飛ばす。仙台の次が大宮。1時間ちょいで到着するんだもん。昨日、壱弐参横町の焼き鳥屋のおやじさんが、東京から日帰り圏内になってお金を落としてくれる人が減ったとおっしゃっていたが、都心まで1時間半だからホント近い。17時ぐらいに帰宅。20時ぐらいから仙台駅で買って来た笹かまぼこをいただきながら録画しておいた「ファミリーヒストリー」ロバート秋山編を見る。

10月31日(水)

朝6時起床。本日の取材の準備。8時15分過ぎに家を出て取材へ。最寄駅は「牛込神楽坂駅」だが、飯田橋で下車し、徒歩で約10分で取材先確認。この辺りは本当に久しぶり。まだ取材まで時間があるのでしばし付近をうろうろ。いい感じお店が近くにあったので撮影したりしながら時間をつぶす。

こちらは何かのアトリエ。

取材は10時から1時間45分ほど。終了後、飯田橋まで戻り、富士そば 飯田橋店で「冷やしおくらとろろそば」(450円)。

ちょうど昼時だったこともあり、次から次へとお客さんが来る。年配の男性一人、20代の若手、中堅のおばちゃんという体制だったが、これが実にチームワークがよくて、次から次へと入ってくるお客さんをとてもうまくさばいている。ああ、いい雰囲気だな。飯田橋から地下鉄有楽町線経由で帰宅。12時40分ぐらい。その後、ブログ作業とか昨日の取材のまとめ。16時過ぎに家を出て「晩杯屋 中板橋店」へ。外に出ると西の空はこんな感じ。

先客は一人客が3名ぐらい。チュウハイにポテサラ。すぐ隣のじいさんのタバコの煙が流れてきて迷惑。タバコがイヤなのは煙が流れてくるから。自分で最初から最後まで吸えばいいのに、途中で灰皿とかに置いとくこと。または片手に持って歩いたり。吸っているのが迷惑ではなく、煙が流れて来るのが迷惑なんだよ。無理だとわかっているが、吸うんだったら、最初から最後まで全部自分で吸い切ってくれよ。その方が効率もいいじゃないか。自分は酒が好きで飲んでいるが人に飲ませるんではなくて、全部自分の体の中に入れてるよ。それで体が悪くなっても自己責任という自覚がある。それに対してタバコは煙をまき散らしているのが嫌いなんだよ…などとと思いながらも灰皿がある酒場で抗議ができるわけもなく、顔をしかめながら無言でチューハイを飲み進める。追加でメンマとチーズを少しずつセットにしたやつをオーダー。150円。

シメはキュウリのQちゃんみたいな漬物。1時間ほど飲んで帰宅。20時過ぎから録画していたBS11「世界の国境を歩いてみたら・・・総集編 食欲の秋!国境グルメ特集!」を見る。

11月1日(木)

朝6時30分起床。火曜日取材の原稿制作。午後はその続きと昨日取材のまとめ。16時過ぎに家を出て「晩杯屋 中板橋店」へ。チュウハイに「笹かま+割干し大根キムチ」。実は昨日、一昨日と仙台駅でお土産として買って帰った笹かまを食べたので、3日連続の笹かま。

追加で「はむハムハム」。その名の通りハムが3枚。

シメは「サワラのかまの西京焼き」。

店員さんがプライベートで飲みに来ていた。1時間ちょい飲んで帰宅。19時半からNHKの4K8K放送スタートの告知番組を見る。8Kで「2001年宇宙の旅」を見てみたい。その後、録画しておいた「歴史秘話ヒストリア」与謝野晶子・柳原白蓮編を見る。

11月2日(金)

朝5時50分起床。水曜日取材のまとめ。昼食はマルちゃんの「札幌風 濃厚味噌ラーメン」。それほど期待していなかったが、にんにく風味が香る味噌スープがなかなか良かった。

16時過ぎに家を出て「晩杯屋 中板橋店」へ。チュウハイに「ポテサラ」。

追加で「サケのカマ焼き」(150円)。

「割干し大根キムチ」でシメ。1時間ほど飲んでお愛想。帰りにミニスーパーに寄ったら北海道フェア的なものをやっていて、コンビニ・セイコーマートを展開する株式会社セコマの「ガラナサワー」「十勝ブランデーハイボール」、そしてつまみとして深川油脂工業の「北海道ポテトチップス うす塩味・小樽編」と帯広の江戸屋の「山わさび味イカフライ」を購入。

帰宅後、北海道ポテトチップスをつまみに、

先日仙台駅で買って帰った宝の缶チューハイを飲んでしまう。

11月3日(土)

朝5時起床。水曜日取材の原稿制作の続きで終日自宅。昼食はニュータッチの「千葉竹岡式らーめん」。竹岡式というネーミングがいい。素朴なしょうゆ味のスープにツルツルしたやや細目の麺。

午後も水曜日取材の原稿制作の続きをひたすらやっていたら夕方に。

20時過ぎまで。その後、宝の缶チューハイを飲みながらNHKでやっていたコント番組を見る。

適当なところまで見て後は録画して後から見ようと思っていたが、東京03とか劇団ひとりなど割と好きなコント師が登場していて、ネタも結構作り込まれていたので、リアルタイムで最後まで見てしまった。その後、「ゴリパラ見聞録」青森編を見る。

<次週はこちら>

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告