【週間日記】2018年12月2日(日)~12月8日(土)

<前週はこちら>

12月2日(日)

朝6時50分起床。朝食時に録画していた「ゴッドタン」。マジギライ1/5 ジャングルポケット・斉藤編。ジャンポケの斉藤さんはイジられ慣れているというか、どのイジりも既視感があり、イマイチ。木曜日取材と金曜日取材の原稿制作の続き。昼食はスンドゥブ鍋。辛旨。

食事をしながらフジの「なりゆき街道旅」を見る。九州の別府編ということで、ゴリパラが出ていた。いいねぇ、ゴリパラ。午後も木曜日取材と金曜日取材の原稿制作の続き。請求書作成など。17時30分ぐらいに家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。カウンター席。キンミヤの酎ハイにキャベツ味噌、ねぎま、鳥皮、そしてホワイトボードのメニューからアスパラを茹でたもの。

さらにガーリックハラミ。噛みしめるとガーリックの香りをまとった肉の旨味がジュワッと口の中に広がる。

シメは手羽先。カリッとした皮の食感と香ばしさがたまらない。

1時間半ほど飲んで帰宅。

M-1決勝戦を途中から見る。審査員の点数を見ると、オール巨人師匠と上沼恵美子さんの点数の出し方が自分の感覚に近かった。やはり年齢的なものがあるのかね。最後は和牛を推していたのだが残念。

12月3日(月)

朝6時15分起床。木曜日取材の原稿をアップ。金曜日取材の原稿制作。昼食は日清の「カップヌードル スモーキーチリしょうゆ味」。

「スモーキー」と「チリ」という、全くベクトルが違う味の融合を目指したのかもしれないが、方向性が定まらず、甘からず、辛からず、そしてウマからず。

日清のような大企業でもこんな失敗作があるんだな。

午後も原稿制作の続き。あと、PCのメモリ増設作業。1回目、メモリを差し替えてできたと思って立ち上げたら認識せず。2回目、しっかり差し込んでこれでいいだろうと思って立ち上げたらピーという警告音が鳴り慌ててシャットダウン。3回目、もう一度差し込みを確認して立ち上げたらようやく認識してくれた。16時過ぎに家を出ると外はこんな感じ。

「晩杯屋 中板橋店」。チュウハイに「ひじき」。

追加で「カキの天ぷら」(250円)。

シメに「シラスおろし」。

1時間ほど飲んで帰宅。21時ぐらいから昨日途中までリアルタイムで見た「なりゆき街道旅」の続きを見る。大分のりゅうきゅうがウマそう。

12月4日(火)

朝6時起床。本日の取材の準備。8時過ぎに家を出て取材へ。この時期の割には暖か。丸ノ内線で銀座へ。五丁目付近を少し散策。

取材は9時半から2時間ほど。終了後、「小粋そば 銀座四丁目店」へ。

「せんねんそば」時代にはしばしば行った店。こんな超一等地でよく続いているものだ。いただいたのはゲソ天そば(420円)。天ぷらはかき揚げっぽくてゲソ率低め。

帰宅し、本日の取材のまとめ。16時半過ぎに家を出て「晩杯屋 中板橋店」へ。チュウハイに「小松菜しらす」。ポン酢でいただく。

「マグロの唐揚げ」。ガーリック風味。

入店時は一人客、3人グループなどでまあまあ賑わっていたが、途中、先客がほぼ帰った一瞬を見計らって店内を撮影。

テレビの夕方のニュースでは山手線の新駅が「高輪ゲートウェイ」という名称に決定したと伝えていた。略して「タカゲー」か。いや、「ウェ~イ」かも。1時間弱飲んで帰宅。21時ぐらいから録画していた「月曜から夜更かし」を見る。

12月5日(水)

朝6時起床。昨日の取材の原稿制作。昼食はエースコックの「鬼辛 野菜タンメン」。

麺は太めの油揚げ麺はなんかブヨブヨした感じ。とろみのあるスープは激辛でなかなか良い。

16時20分ぐらいに家を出る。外はこんな感じ。

「晩杯屋 中板橋店」へ。チュウハイに「しらすおろし」。

「薩摩揚げ(鶏ごぼう)」(150円)。

シメは「つぶ貝わさび」(180円)。

1時間ほど飲んで帰宅。1時間半ほど取材なし案件のテープ起こし。21時過ぎから録画しておいたBS11「世界の国境を歩いてみたら…」を見る。ブルガリアとルーマニア国境編。女性レポーターがルーマニアの国境沿いの街に住むロマ族と呼ばれるジプシーの家を訪れたり、ブカレスト郊外のマンホールに住むホームレス男性を取材したりするなど、なかなかチャレンジングな内容だった。

12月6日(木)

朝6時10分起床。仕事で終日自宅。爆弾小僧 ダイナマイト・キッドが60歳で死去とのニュース。合掌。取材なし案件のテープ起こし。その後、火曜日取材の原稿制作の続き。昼食は「山菜乱切りそば」。太さの違うそばの食感が面白い。

午後も火曜日取材の原稿制作の続き。そして取材なし案件のテープ起こし。18時40分ぐらいに夕食代わりの温豆腐。

21時40分ぐらいから録画していた「秘密のケンミンShow」を追っかけ再生。札幌大通公園でのビアガーデンは壮観。興味を持ったがビールは2杯ぐらいでいいかな。それよりサッポロには札幌酒精の「サッポロ ソフト」という素晴らしい甲類焼酎があるから、それを炭酸で割って飲める店に行きたい。

12月7日(金)

朝6時20分起床。火曜日取材の原稿をアップ。朝8時過ぎに家を出て取材へ。地下鉄有楽町線で豊洲へ。取材前に「ゆで太郎 豊洲店」へ。

いただいたのは「きつねそば」(350円)。

広くゆったりとした店内。取材は10時から1時間15分ぐらい。終了後まっすぐ帰宅。今後の取材の日程調整、カメラマンさんの手配など。16時30分過ぎに家を出て「晩杯屋 中板橋店」へ。チュウハイに「ひじき」。

追加で「たくあん」。

テレビのニュースが伝えるところによると、九州場所中に付き人に暴行した貴ノ岩は引退するそうだ。暴力の連鎖。日馬富士、貴乃花親方、貴ノ岩とみんなが不幸になってしまった。シメは「ハタハタの一夜干し」。

七味を振りかけたマヨネーズをくぐらせて頭からかぶりつくと、皮としっぽの部分がパリッと香ばしい。1時間ほど飲んで帰宅。酔い覚ましでカキ入りの温豆腐をいただく。

21時半ぐらいから録画していたBS朝日「新 鉄道・絶景の旅」を見る。タイトルは「錦彩る会津の秘境へ 磐越西線・只見線の旅」。

12月8日(土)

朝4時50分起床。取材なし案件の原稿制作。10時半に家を出て高血圧の診察へ。本日は30分待ちぐらいで比較的早く順番が回ってきた。血圧は安定しているとのことで一安心。帰宅し、昼食は菊水株式会社の「札幌 塩ラーメン」。

菊水だから麺がうまい。鶏ガラスープのサッパリした塩味。午後も取材なし案件の原稿制作の続き。18時過ぎに家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。先客はテーブル席に2人客が2組。カウンター席に。キンミヤの酎ハイにキャベツ味噌、マカロニサラダ、鳥皮、ねぎま。

18時20分ぐらいから続々とお客さんが来店し、あっという間に満員。手羽先でシメて帰宅。

録画していた「ゴリパラ見聞録」を見る。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告