【カップ麺】TOPVALU「野菜のうまみとコク NOODLE カレー」税込み95円とカップヌードルカレーの半額以下で、コスパ抜群。

今回ご紹介するのはイオンのプライベート・ブランド TOPVALUの「野菜のうまみとコク NOODLE カレー」です。サイズ、ネーミングなどから競合は、日清のド定番「カップヌードルカレー」(価格:180円(税別)、内容量:87g (麺60g))。こっちの方は内容量はほぼ同じ(83g(麺60g))で、価格は88円(税別)と半額以下ですけど、果たして味は対抗できるんでしょうか。

まずは見た目など。

パッケージは茶系が基調。ちょっと具を盛りすぎだろうという感じの調理例写真がボディとカップに配されています。

で、プライベート・ブランドというと、どこが製造しているのか気になるところですよね。TOPVALU製品の場合、すぐにわかります。見るのはボディの原材料や内容量などが書いてある部分。最後に「●販売者:イオン株式会社」とありますが、その後に文字に注目。この商品の場合、下の写真のように「A960」と書いてありますよね。

で、このサイトで調べるわけです。

所定の箇所に「A960」と入力して「検索する」をクリックすると出てきたのがこちら。

【製造所固有記号】
A960
【製造所名】
東日本明星株式会社
【所在地】
埼玉県比企郡嵐山町大字川島2360

すなわち、東日本明星株式会社(埼玉県比企郡嵐山町)で製造しているわけですね。

早速つくってみる。

フタを開けると中はこんな感じ。粉末のカレースープがびっしり。あと比較的大きめのポテトがゴロゴロしていますね。

さて感想は。

熱湯を注ぎ3分後にフタを開けて出来上がり。

麺リフト。平べったい、カップヌードル風の麺です。

さて、いただきます。上の写真のように麺を持ち上げるとトロリとしたスープが絡んできますね。スープはかなりドロッとしています。で、まず麺をいただくとツルッとしていて、形状同様カップヌードルっぽい味と食感。次にスープをいただくと、適度な辛さのカレースープで、これまたカップヌードルカレーを思い出させるしっかりとコクと旨味があるカレー味。具材は、フライドポテト、味付豚肉、フライドオニオン、にんじん、ねぎ。ポテトはホクホクで、とろみのあるスープをまとっていい感じです。食べ進めながらカップヌードルカレーとの違いを探すのですが、正直よくわからず。感じたのはオニオンが若干少ないかな、ぐらい。でも、それとて食べ比べたわけではないので、単に感覚値かも。ということで、完食したのですが、カップヌードルカレーに比べても遜色なく、満足度が高い一杯でした。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.4(まあまあ気に入った)

<商品データ>
◎価格:88円(税抜)
◎内容量:83g(めん60g)
◎カロリー:386kcal

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告