【立ち食いそば】宇都宮「いろり庵きらく 宇都宮新幹線口店」新幹線に乗る前、降りてすぐサクッと生そばが楽しめる。

いろり庵きらく 宇都宮新幹線口店」は、JR宇都宮駅 新幹線改札内のお店。新幹線に乗る前や降りてすぐ、サクッとそばが楽しめます。

宇都宮駅構内に3店舗あるNRE系そば店

JR東日本系の日本レストランエンタプライズ(NRE)がJR東日本管内の駅周辺に展開している「いろり庵きらく」。2019年1月現在で64店舗あります。今回ご紹介する「宇都宮新幹線口店」は、店名の示す通りJR「宇都宮駅」の新幹線改札内。なお、宇都宮駅には同じくNRE運営のお店として在来線の7番・8番線ホーム上に「野州そば 宇都宮4号店」が…、

さらに改札外の東口へと向かう通路に「いろり庵きらく 宇都宮店」があります。

かけそば310円、かき揚げそば430円

店は左右に長いつくりで、外には写真入りのメニュー看板。

こちらによると価格はベースとなる「かけそば・うどん」が310円、「かき揚げそば・うどん」が430円。夜はチョイ飲みもOKで、ビールセットやハイボールセット、さらに枝豆や塩キャベツなどのつまみもあるようです。

禁煙席と喫煙席があり

この日入店したのは11時45分頃。入口すぐ左手にあるタッチパネル式の自動券売機で食券を購入し、その後ろ側にある注文口で店員さんに渡してオーダーします。店内は正面から見て右半分のフロアが禁煙席、左半分のフロアが喫煙席。禁煙席の方は2人がけテーブルが6卓と変形コの字型カウンター席8席で合計20席。喫煙席は2人がけテーブルが3席と直線カウンター席が4席、さらにコの字型カウンター6席で合計16席。合わせるとキャパは36席です。先客はビジネスマン風男性ばかりで禁煙席8名、喫煙席2名の10名程度。店員さんは女性3名体制でした。注文口前で1分ちょい待っていただいたのがこちら。「ワカメそば」(390円)。

禁煙席の空いていた変形コの字型カウンターの中央部分に座ります。カウンターの上をチェックすると、調味料はすりゴマと七味。

上から。ワカメたっぷり。

さて、いただきます。七味をサッと振りかけてまずはそばから。生そばで茹でたてではないようですがしっかりとコシがあります。つゆは濃すぎず、薄すぎず、カツオ出汁が香りまずまず。さっぱりとしたワカメをアクセントにしながらサクッと完食。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.4(まあまあ気に入った)

<地図>

※宇都宮駅の地図です

<店舗データ>
◎住所:栃木県宇都宮市川向町1-23
◎交通手段:JR「宇都宮駅」新幹線改札内
◎営業時間:[月~金]7:00~21:30[土]7:00~21:00[日祝]8:00~20:00
◎定休日:無休

<関連店舗>

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告