【カップ麺】ヤマダイ「ニュータッチ凄麺 鴨だしそば」本格的なそば!鴨風味豊かで上品な甘みがあるつゆとの相性もバツグン。

ヤマダイの「ニュータッチ凄麺 鴨だしそば」は、ヤマダイ「ニュータッチ凄麺」シリーズの一つ。ノンフライのそばは本格的で、鴨風味豊かで上品な甘みがあるつゆと相性もバツグンです。

まずは見た目など。

実はこの商品は、2018年11月5日にリニューアル発売されていて、今回いただいたのはリニューアル前の旧製品。パッケージはオレンジ色がベースです。

早速つくってみる。

フタを開けると入っていたのは「かやく」「後入れ粉末スープ」「後入れ液体スープ」の3つの小袋。

中はこんな感じ。

さて感想は。

「かやく」を丼に入れて熱湯を注ぎ、5分後にフタをとって「後入れ粉末スープ」と「後入れ液体スープ」を加えれば出来上がり。

そばリフト。

さて、いただきます。まずはそば。凄麺自慢の油で揚げていないそばは、ツルツルッとしていてコシがあり結構本格的。つゆは鴨風味が豊か。カツオ出汁の香りもして、ほんのりと上品なコクと甘みがあります。具は鶏肉団子とねぎ、かまぼこ。鶏肉団子は7個。小ぶりですが、フンワリしていて噛みしめると鶏のうまみがジュワッと浸みだしてきます。それにしても、つゆがうまくて、なんか幸せな気分になってきますね。というわけで最後の一滴まで飲み干して完食。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.8(気に入った)

<商品データ>
◎価格:210円(税抜)
◎内容量:117g(麺60g)
◎カロリー:348kcal
◎発売日:2018年11月5日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告