【カップ麺】東洋水産「MARUCHAN QTTA わさび&ビーフ味」山芳製菓のあのポテトチップスみたいな味!

東洋水産の「MARUCHAN QTTA わさび&ビーフ味」は、濃厚なビーフ味のスープにわさびの風味を利かせたカップ麺です。

まずは見た目など。

しっかりとした食べごたえがある縦型カップ麺シリーズとして2017年3月に東洋水産から発売された「MARUCHAN QTTA」シリーズ。正当派カップ麺というよりは、「メキシカンタコス」とか「バーベキューチキン」といったスナック菓子のようなジャンクなテイストのものも多く発売されていて、結構攻めているなという印象。2019年1月28日に発売されたこの「わさび&ビーフ」もその一つ。意識しているのは山芳製菓のポテトチップス「わさビーフ」だと思われます。パッケージはビーフのイメージなのか明るい茶色がベース。「わさび&ビーフ」ということで、ボディの「QTTA」というロゴのQの上にこんもりと描かれたワサビがワンポイントになっています。フタは他のシリーズ同様、デザイン化された「Q」の字の型に調理例写真。

早速つくってみる。

フタを開けると中はこんな感じ。明けた瞬間に「わさビーフ」と同じような香りがしました。ビッシリと粉末スープ。そしてポテトと味付挽肉が見えます。

さて感想は。

熱湯を注いで3分で出来上がり。

麺リフト。麺は幅広で黄色っぽい色合いです。

さて、いただきます。まずは麺。QTTA独自のラードの風味がする麺。スープは濃い目のビーフ味でわさびは強すぎず、弱すぎず、ほんのりと感じる程度。まさに「わさビーフ」の味ですね。ポテトはふっくらしていてホクホク。味付挽肉は濃い目のスープに負けないぐらい結構しっかりと味がついています。カップ麺を食べていて何ですけど、なんか体にあまり良くなさそうだと思いながらもついつい食べ進めてしまうのもポテチと同じ。というわけでポテチがカップ麺になったジャンクっぽさを楽しみつつ完食。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.4(まあまあ気に入った)

<商品データ>
◎価格:180円(税抜)
◎内容量:84g(めん66g)
◎カロリー:371kcal
◎発売日:2019年1月28日

<関連商品>

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告