【袋麺】東洋水産「北の味わい ガラ炊き塩ラーメン 2人前」弾力があってコシが強い麺&ゴクゴクいけるスープを堪能。

東洋水産の「北の味わい ガラ炊き塩ラーメン 2人前」は、北海道産小麦使用のちぢれ麺と豚骨・鶏ガラをじっくりと炊き出しただしに、魚介の旨みをブレンドしたスープが特徴です。

まずは見た目など。

東洋水産の「北の味わい」シリーズは、この「ガラ炊き塩ラーメン」の他に「ガラ炊き醤油ラーメン」「ガラ炊き味噌ラーメン」「醤油とんこつラーメン」があります。しかも、これらと別に、それぞれに北海道限定バージョンもあるようです。パッケージは黄色がベース。

早速つくってみる。

袋の中に入っていたのは麺と液体スープが2つずつ。

麺の茹で時間は2分程度。丼にお湯を入れ液体スープを温めて、スープと丼が温まったらお湯を捨てます。そして温めたスープを丼にあけ、250mlの熱湯で溶かしておきます。

さて感想は。

麺が茹で上がったらよくお湯を切って丼に。別途用意した具材を加えたら出来上がり。今回はネギ、小松菜のおひたし、ゴマ、ゆで卵、あおさのりなどをトッピングしました。

麺リフト。やや縮れのある中太麺。ツヤツヤと輝いていますね。

さて、いただきます。まずは麺から。プリプリッと弾力があってコシが強く、しっかりとした小麦の旨さ感じます。適度な縮れがあるのでスープも良く絡みますね。そしてスープ。「豚骨・鶏ガラをじっくりと炊き出した自家製だしに、魚介の旨みをブレンドした」ということですが、鶏ガラ系の旨味を感じるさっぱりとした塩味。しつこくないのでゴクゴクいけて、二日酔いの体の隅々にまで染みわたっていく感じです。しかし、この麺はうまいですね。これぐらいのクオリティの麺が2食分・300円以下で普通に商品化されているとは…。とういことで、麺とスープを堪能して完食。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.7(まあ気に入った)

<商品データ>
◎価格:285円(税抜)
◎内容量:300g(めん110g×2g)
◎カロリー:412kcal
◎リニューアル日:2017年9月1日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告