【カップ麺】日清「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」花椒由来と唐辛子由来の2つの辛さをブレンドしたスープは刺激的!

日清の「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」は、花椒由来の舌がシビれるような “麻” と唐辛子由来のピリッとした舌に残る辛さの “辣” という、方向性の違う2つの辛さをきかせた麻辣(マーラー)スープが特徴のカップ麺です。

まずは見た目など。

花椒は「ホアジャオ」と読みます。中国原産のスパイスで、しびれるような辛味が最大の特徴。今回紹介する商品そんな花椒をしっかりときかせたカップ麺です。パッケージは赤と黒、そして商品名などが黄色と、売場で目を引くカラーリング。ボディやフタには赤で「しびれ」をイメージしたと思われる模様が描かれていて、フタの上の部分を見ると大小のBILI、BILIの文字が。

早速つくってみる。

まずはフタの上に貼り付けてある「花椒シビうまビリビリオイル」をはがします。

中はこんな感じ。麺にはびっしりと赤い粉末スープ。豚ミンチやキャベツ、ネギ、スクランブルエッグといった具材が見えます。

さて感想は。

熱湯を注いで3分で出来上がり。なお添付の「花椒シビうまビリビリオイル」はフタの上で温めておくことが推奨されています。

麺リフト。平べったいカップヌードルの麺。

まずは「花椒シビうまビリビリオイル」なしでいただいてみましょう。麺はいつものカップヌードルの麺。しなやかでコシがあります。次にスープを一口すすると、唐辛子系の辛さがありますが、花椒のビリビリッとする辛さはそれほど感じることはなく、激辛と言えるほどの辛さではありませんね。にんにく、生姜系のうまみもありますが、この時点では平凡な辛いスープという印象。麺とスープを少しずついただいたところで、いよいよ「花椒シビうまビリビリオイル」を投入してみましょう。

オイルは真っ赤。チマチマと分けて入れるのも面倒なので全部入れます。かき混ぜてスープをいただくと、いきなりむせました。そして口の中にはビリビリッとしたシビれる辛さが残ります。劇的にビリビリした辛さが加わりましたね。そして額からは早くも汗が噴き出してきましたよ。麺で辛さを少し和らげて、再びスープに挑みます。ビリビリっと辛いんですが、すぐにもう一口いただきたくなるんですね。具材は味付豚ミンチ、キャベツ、ネギ、スクランブルエッグ。味付豚ミンチは花椒を練り込んであるそうですが、辛さはさほど感じなくて、キャベツやスクランブルエッグと共にスープの辛さを和らげてくれる役割を果たしています。しかし、花椒由来の舌がシビれる辛さと、唐辛子由来のピリッとした舌に残る辛さという、方向性の違う2つの辛さをブレンドしたスープは実に刺激的!クセになる味で最後の一滴まで飲み干してしまいました。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.9(気に入った)

<商品データ>
◎価格:205円(税抜)
◎内容量:102g(めん80g)
◎カロリー:456kcal
◎発売日:2019年3月11日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告