【立ち食いそば】渋谷「名代 富士そば 道玄坂店」渋谷駅から徒歩1~5分。24時間生そばがいただけるお店。

名代 富士そば 道玄坂店」は、各線「渋谷駅」から徒歩1~5分の場所にある、24時間営業の立ち食いそば店です。

各線「渋谷駅」から徒歩1~5分

ダイタングループが首都圏を中心に2019年4月現在で131店舗を展開する「名代 富士そば」。今回ご紹介する「道玄坂店」は、ダイタンイート株式会社の運営です。場所は各線「渋谷駅」から徒歩1~5分。一番近いのが京王渋谷駅で、玉川通り方向へ歩いて約1分ほど。入口右にはサンプルが並んだショーケースがあります。

この日入店したのは15時30分過ぎ。店に入ってすぐ手前に自動券売機が2台並んでおり、どちらかで食券を購入し、奥正面の注文コーナーで店員さんに食券を渡してオーダーするシステム。価格はベースとなる「かけそば・うどん」が300円で、「天ぷらそば・うどん」が410円。店内はカウンターやカウンターテーブル席があり、キャパは約40名。先客は男性4名でした。店員さんに食券を渡して「そば」を指定し、半券を受け取って、注文カウンター近くの壁添いのカウンター席で出来上がりを待ちます。カウンターの上には「ちょい呑みメニュー」。

生ビールが420円で、清酒「男山」カップ酒が200円。天ぷらそばからそばを抜いた天ぬきもありますね。調味料は七味と醤油。その横には誰かが置いていったソーダの空き缶がありました。店内には演歌が流れています。

おろしはたっぷり目

そして待つこと約2分で番号を呼ばれ、いただいてきたのがこちら。「冷やしおろしそば」(450円)。

上から。トッピングはおろしと鰹節、わかめ、ねぎ。わさびは別皿に盛ってあります。

さて、いただきます。別皿のワサビをタップリつけてそばから。適度なコシがある喉ごしのいいそば。つゆはいつもの富士そばのつゆなんですが、おろしが多めなのでかなり薄まっていて、ややもの足らない感じ。先日、神田錦町の「江戸や」でいただいた「梅おろしそば」は、おろしが少なめでつゆがたっぷりだったのでやや塩っぱかったのですが、今回はその逆。いい塩梅というのはなかなか難しいものです。まあ、さっぱりヘルシーだからこれはこれでいいか…と思いながら完食。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.2(まあまあ)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都渋谷区道玄坂1-5-3 渋谷ケントラストビル1F
◎交通手段:各線「渋谷駅」徒歩1~5分
◎営業時間:24時間(日曜日、祝日の午前3時より45分間閉店)
◎定休日:年中無休

<これまで紹介した富士そば>
このブログではこれまで以下の店舗を紹介しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告