【立ち食いそば】大月「いろり庵きらく 大月店」駅構内にあって改札の内外どちらからでも利用できる。

山梨県大月市の「いろり庵きらく 大月店」は、JR東日本系列のNRE系が展開する駅そばチェーン店「いろり庵きらく」の一つ。駅の改札外・改札内どちらからでも利用できます。

入口は3ヶ所

場所はJR「大月駅」構内で、改札内外どちらからでも利用できます。入口は改札外、改札内、改札内の待合室からの3ヶ所。上は改札外からの外観で、改札内の入口はこんな感じ。

入口右におしながきの看板があります。これによると、ベースとなる「かけそば・うどん」が310円で、「かき揚げそば・うどん」が430円。その左の垂れ幕には季節のおすすめメニューが紹介されていました。

キャパは21名

この日は改札外から16時20分過ぎに入店しました。店内は中央部に厨房があり、その周辺にテーブル席、カウンター席が配されています。そして真ん中ぐらいで改札外・内が板で仕切られて行き来できないようになっています。下の写真は改札外から入店して撮影したもの。改札外から利用できるのは壁際のカウンターが5席と、その先に4人がけテーブルと2人がけテーブルが1つずつあって、キャパは11席。

改札内には入口付近の壁際に2席のカウンター、その先に4人がけテーブルが2つで、キャパは10名。両方を合わせるとキャパは21名です。改札外からの入口入ってすぐ右手みある自動券売機で食券を購入し、注文口で店員さんに渡して「そば」を指定。壁際のカウンター席で出来上がりを待ちます。カウンターの上をチェックすると、七味とすりゴマ。

みずみずしいそば

そして待つこと1分ちょいで呼ばれて、いただいてきたのがこちら。「ざるそば」(350円)。

上から。

さて、いただきます。つゆにネギを半分ほど入れて準備完了。わさびを直接そばにつけ、つゆをくぐらせて口へと運びます。みずみずしくてコシのあるそば。ツルッとした食感で、喉ごしもいいですね。わさびもしっかりきいています。しっかりかつお出汁が香るつゆも楽しみながら食べ進め、サクッと完食。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.6(まあまあ気に入った)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:山梨県大月市大月1-1-1 JR大月駅
◎交通手段:JR「大月駅」構内(改札内外どちらからでも利用可)
◎営業時間:7:30~20:00
◎定休日:無休

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告