居酒屋・立食そば店・日本映画などをレビューしています。

【週間日記】2019年6月9日(日)~6月15日(土)

<前週はこちら>

ノツログ

<前週はこちら> 目次 1 6月2日(日)2 6月3日(月)3 6月4日(火)4 6月5日(水)5 6月6日(木)6 6…

6月9日(日)

朝5時45分起床。先週水曜日に取材したGreenの原稿制作続き。朝食時に録画していた「ゴッドタン」を見る。Truthの公式お兄ちゃんオーディションのダイアン編。昼食は流水麺。

午後もGreenの原稿制作続き。18時から夕食。貯まっていたポイントで購入した高知の鰹のたたき。

高知県の特産品と「鰹(かつお)のタタキ」の販売。昔ながらの製法でつくった かつおのタタキをネット販売いたします。…

鰹を藁火でさっと炙って仕上げ、そのまま冷凍したもの。冷凍便で到着し、流水に15分ぐらいさらして解凍し、包丁で切っていただく。しっかり藁焼きの香りもあり大満足。四万十産の焼鮎ゆずポン酢と自然塩も付いており、ポン酢と塩の両方で堪能した。

20時過ぎから録画していた「鉄腕DASH」を見る。城島君たちがハゼの実から石鹸を作っていた。子供の頃、ハゼの木に登って全身かぶれてひどい目にあったことを思い出す。

6月10日(月)

朝6時10分起床。Greenの原稿をチェックしてアップ。明日の取材の準備。14時30分ぐらいに家を出て酒場へ。結構激しい雨で肌寒い。15時30分ぐらいに酒場へ入店。先客は一人客が二名。そのうち一人は熱燗と常温の酒を一緒に頼み、交互に飲むという変わった飲み方。しかもチェイサー代わりなのかお茶らしき湯呑みも。いろんな人がいるものだ。キンミヤの酎ハイに、つまみはおひたし、ネギぬた、エシャレット、朝鮮漬け。16時30分ぐらいに飲み終え外へ。まだ雨は降り続いていた。

17時30分ぐらいに帰宅。19時30分ぐらいからテレ朝のサンドイッチマンが飲食店を探す番組を見る。

6月11日(火)

朝6時10分起床。Greenの追加原稿の作成。本日の取材の準備。13時過ぎに家を出て取材へ。本日は晴れ。丸ノ内線で大手町へ。取材前に内神田の「十割蕎麦 韃靼 穂のか」で、「韃靼そば 並盛り 冷や盛り冷や汁」(500円)。

京橋「恵み屋」の暖簾分け店。そばはコシがあり、なめらかで口当たりがいい。そばの風味をストレートに感じ、喉ごしも抜群。つゆはキリッとしていて辛め。

ノツログ

内神田の「十割蕎麦 韃靼 穂のか」は、十割の韃靼そば(並盛り)が500円で楽しめる立ち食いそば店です。 目次 1 ご店主…

満足して店を出て大手町方面に戻る途中、神田橋手前に今年2月亡くなった時津洋さんのちゃんこ屋さんがあった。

店頭に置かれたメニューを何気なく見て目に止まったのがこちら。豊ノ島豆富。

この豆富を使った時津風部屋伝統の湯どうふは舞の海さんおすすめらしい。取材は15時から1時間ほど。まっすぐ帰宅。メール返信やブログ作業を少しやって18時45分ぐらいから夕食。

20時30分ぐらいから録画していた「ブラタモリ」ちばらき編を見る。潮来などこの付近は江戸のリゾートだったとのこと。前に読んだ「山田風太郎日記」で、風太郎たちがこの付近を訪れて釣りを楽しんだといったような記述があったことを思い出す。

6月12日(水)

朝6時10分起床。昨日の取材をまとめ、イーキャリアの原稿制作を開始。15時過ぎに家を出て酒場へ。16時少し前に入店。先客1名と入れ替わり。キンミヤの酎ハイ。ツマミはニラのおひたし、イワシの酢の物、エシャレット、白菜の朝鮮漬け。16時10分過ぎに男性1名、女性2名の3人組が入店。その後、一人客が続々と入店してきて、17時45分ぐらいには客10名とほぼ満員。大将大忙し。一人のんびりと飲みたくて早めに来たのだが、すっかりあてがはずれてしまった。テレビでこの時間やっていた朝ドラ「あさが来た」は最終回だったが、慌ただしくて集中して見ることができなかった。17時過ぎに定量の酎ハイ4杯を飲み終えて店を出る。

18時過ぎに帰宅。

21時ぐらいから録画していた「和風総本家」を見る。イングリッシュガーデンのガーデニングを学ぶ英国人が来日し、日本の庭師を訪ねるというもの。英国の26歳・男性が苔に非常に興味を持っており、色々と職人さんに学んでいた。26歳であれだけ夢中になれるものがあるというのは素晴らしい。

6月13日(木)

朝6時10分起床。火曜日取材のイーキャリア原稿制作続きで終日自宅。17時から媒体のWebミーティング。19時まで。その後、夕食。水菜のおひたし、もずく、冷奴など、本日もヘルシー志向。

21時30分ぐらいから録画していた「秘密のケンミンShow」を追っかけ再生しながら見る。高知の田舎寿司。ミョウガがうまそう。島崎和歌子さんが大活躍されていた。

6月14日(金)

朝6時10分起床。火曜日取材のイーキャリア原稿制作続き。8時40分ぐらいに家を出て取材へ。神保町。取材前に「小諸そば 駿河台店」でもりそば(290円)。

七味、ゆず七味、わさびと3種類の味で楽しむ。

ノツログ

神保町の「小諸そば 駿河台店」は、株式会社三ツ和が東京23区を中心に展開している立ち食いそばチェーン店の一つ。茹で立ての…

取材は10時30分から1時間ほど。終了後、まっすぐ帰宅。イーキャリア原稿アップ。15時過ぎに家を出て酒場へ。16時頃に入店すると先客は1名。酎ハイにつまみは、おひたし、イワシの酢の物、エシャレット、白菜の朝鮮漬け。後から一人客が2人来店したが、どちらも常連さんで一昨日に比べ静かで良い。NHKにチャンネルが固定されているテレビでは岩合光昭さんの「世界ネコ歩き」に続き、「ひとモノガタリ 知らないワタシと出会う旅」という番組をやっていた。唾液を提供するだけで血のつながった親族を見つけられる遺伝子検査が、いま世界的ブームになっており、日本でも利用者が増えている、といった内容。「海外に全く知らない親戚がいた」といったこともあるらしい。面白そうだけど、ちょっと恐いような。定量の酎ハイ4杯を飲み17時過ぎに店を出て帰宅。

21時ぐらいから録画していたBS11「世界の国境を歩いてみたら…」インド・ブータン編を見る。インドからブータンに入った途端、街の雰囲気が一変。喧噪といった感じのインドに対して静寂のブータン。普通、ボーダーにある街は両国の文化がブレンドされているのだが、ここは違った。見応えがあり、前編・後編と2回に分けてやってくれないかと思う。

6月15日(土)

朝6時25分起床。昨日の取材のまとめ。昼食はそばとうどんを半分ずつ。そばはシマダヤの「冷凍 八割そば<ミニダブル> 3食」。

うどんはテーブルマークの「カトキチ 冷凍 さぬきうどん 3食入り」。

うどんのコシがハンパなかった。午後は昨日取材の原稿制作。18時少し前に家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。雨なのですいているかと思ったが、カウンターに1人とテーブルに4~5名。カウンター席の端っこへ。キンミヤの酎ハイにキャベツ味噌、ねぎま、鳥皮、ホワイトボードのメニューからゆばと水菜のサラダ。

最後に手羽先をいただき、1時間半ほど飲んで店を出たら朝から降っていた雨はやんでいた。

<次週はこちら>

ノツログ

<前週はこちら> 目次 1 6月16日(日)2 6月17日(月)3 6月18日(火)4 6月19日(水)5 6月20日(…

最新情報をチェックしよう!