居酒屋・立食そば店・日本映画などをレビューしています。

【週間日記(前半)】2020年4月19日(日)~4月22日(水)

<前回はこちら>

4月19日(日)

朝5時10分起床。緊急事態宣言13日目。終日自宅。口内炎は昨日よりはやや良くなったがまだ少しはれていて痛みもある。ということで、朝食は昨日に続いて口内への刺激が少ない「きざみそば」。そばは流水麺のそば。

午前中はdoda原稿の見直しなど。11時過ぎに奥さんは食料品などの買い出しに。昼食のために柔らかいゆでうどんを買って来てもらうよう頼む。奥さんによると天気も良かったことから、街はそこそこの人出だったようだ。昼食はそのゆでうどんを使った「きざみうどん」。スープはヒガシマルのうどんスープ。

午後は写真の整理、プロレス関係のポスターの整理など片づけ作業。16時25分ぐらいからアマゾンプライムで映画「紀子の食卓」(2006年/園子温監督、出演:吹石一恵、つぐみ、吉高由里子、光石研)を見ながら40分間運動。何気なく見始めたが園子温監督作品だということに今気づいた。ニュースによると本日の東京都の新型コロナウイルス感染者数は107名だったとのこと。18時から嵐の相葉君が魚を捌いて寿司を握り、先輩の松岡君らに振る舞う番組を見る。その後、夕食。昼食に引き続き「きざみうどん」。

本日も見事に三食同じような見た目だが特に不満はない。20時過ぎから録画していたTBS「バナナマンのせっかくグルメ せっかくお取り寄せグルメ!」を追っかけ再生しながら見る。過去紹介したお店の傑作選的な内容。福井市の「越前そば 見吉屋」のおろしそばがとてもうまそう。行ったことがある高知の「安兵衛」と、秋田市の「和食 お多福 本店」が紹介されていて、行ったときのことを思い出す。

4月20日(月)

朝5時起床。緊急事態宣言14日目。終日自宅。雨模様で寒い一日。口内炎はだいぶ良くなり、はれもひいてきたが、まだ少しだけはれと痛みがある。そのため本日の朝食も「きざみうどん」。

9時過ぎに先週木曜日に電話取材したdoda原稿をアップ。その後、部屋の片づけ。10時30分過ぎに奥さんが区役所の出張所に住民票などの書類を取りに行く。12時過ぎにアマゾンで注文していたWebカメラがようやく到着。17日(金)到着の予定だったが遅れていたのでキャンセルしようと思っていたところだった。送り主は中国の会社。箱を開けると出てきたのはこちら。

説明書など紙切れ一枚入っていなかった。12時20分ぐらいから昼食。「きざみそば」。

そばはイオンのPBの流水麺的なもので、商品名は「つるつるとしたのど越し蕎麦」(製造:大徳食品株式会社富士宮事業所)。午後は先ほど届いたWebカメラのセッティング。説明書はないが、USBポートに挿すだけで認識してくれてアッという間にセッティング完了。その後、片付けの続き。主に映画のポスター類。残念ながら全部折れ目がついている状態が悪いものばかり。もっと丁寧に保存しておけば良かった。

その中でなんとか状態がいいものを選び、そうでないものを捨てる。15時50分ぐらいからアマゾンプライムで映画「紀子の食卓」(2006年/園子温監督、出演: 吹石一恵、つぐみ、吉高由里子、光石研)を見ながら40分間運動。映画は園子温監督らしい独特なテイストがある。昨日、今日と見てようやく半分ぐらいまで。夕方のニュースによると本日の東京都の新型コロナウイルス感染者数は102名だったとのこと。毎日100人単位で増えていく。本日テレビのニュースで何度も流された昨日の江ノ島付近の道路が渋滞していた映像を思い出し、しばらくは終息しないだろうな…と思う。18時45分ぐらいから夕食。今回は「きざみうどん」。

きざみうどんとそばを交互に食べた一日だった。19時30分ぐらいからサンドウィッチマンや浅野ゆう子さん、キンプリの平野君らが神奈川・清川村でバスに乗って飲食店を探す番組を見る。過去にやった傑作選みたいなやつ。この手の番組も当分はロケが不可能なわけで、こういった過去の回を再構成したものばかりになりそう。その後、録画していた「ゴリパラ見聞録」山梨県・お持ち帰りができない水信玄餅を激写する旅を見る。そう言えばゴリさんは入院して療養後、一回目の検査を行ったところ陰性だったらしい。

4月21日(火)

朝5時30分起床。緊急事態宣言15日目。終日自宅。朝から片づけ。口内炎はだいぶ良くなったがまだ少し心配なので朝食はこのところの定番「きざみうどん」。

その後、片付けの続き。LPレコード、EPレコード、カセットテープ、音楽関連書籍を箱に詰めて買取査定に送る準備。結局、LP30枚、EP3枚、カセットテープ81本、書籍2冊になった。

11過ぎに奥さんは食料品などの買物に。11時20分過ぎにメールにて仕事のオファー。電子会議システムを使った取材は可能かという。可能だが、まだ慣れていないので一度テストさせて欲しい旨を返信。帰ってきた奥さんによるとスーパーは混み混みだったそうだ。昼食は「おろしそば」。

日曜日に「バナナマンのせっかくグルメ」で紹介された福井市のおろしそばがうまそうだったので、マネしてみた。13時ぐらいに連絡があり、一度代理店さんと接続のテストをしてみようということに。Webカメラの背景となる場所に本棚があってバックが煩わしいので、棚を移動してバックをすっきりさせる。15時よりZOOMのテスト&レクチャー。10分ほどでつながり終了。その後、書籍とCDを買取査定に出すための仕分け&梱包作業。17時ぐらいからアマゾンプライムで映画「紀子の食卓」(2006年/園子温監督、出演: 吹石一恵、つぐみ、吉高由里子、光石研)を見ながら40分間運動。映画は家出してカルト組織に引き込まれた娘たちを奪還すべく父親が動き出し、そろそろ佳境にさしかかってきたところまで見て、残りは明日に。夕方のニュースによると本日の東京都の新型コロナウイルス感染者数は123人だったそうだ。緊急事態宣言からちょうど2週間が経ち、増加傾向にあるのか、減少傾向にあるのかわからない微妙な数字。19時から夕食。今度は昼のうどん版「おろしうどん」。

20時ぐらいから録画していた「街中華で飲ろうぜ」を見る。今回は点心特集とチャーハン特集。玉ちゃんの他に若い女性レポーターが2名がいるのだが、ビールの飲み方がぎこちない。一口目なのにコップの3分の1ぐらいだけ飲んで、わざとらしく「プハーッ!」的なコメント。これ絶対ビールの旨さがわかっていないヤツのリアクションだよな。ビールの一口目は飲みきるのが礼儀だろとか、お前のコップの持ち方じゃビールが温かくなってマズくなるじゃないか、テレビに向かってイチイチ文句をつけながら見る。その後、録画していたNHKBS「世界街歩き」ひとを思い続ける街 オアハカ~メキシコ~を見る。ガイコツの姿にふん装した人たちが街を練り歩く「死者の日」で有名な街。この番組は変なレポーターとかが出ないのがいい。

4月22日(水)

朝5時起床。緊急事態宣言16日目。終日自宅。衣類の整理。口内炎はかなり治ったが、まだ少し不安があるので朝食は昨日に引き続き「おろしそば」。

その後、片付けの続き。本日は昨日箱詰めした単行本、文庫本、CDの中味の最終チェック。段ボール箱2箱に、単行本44冊、文庫本36冊、CD46枚、テレホンカード13枚を詰め込んだ。

奥さんは11時過ぎに食料品の買物に。昼食も「おろしそば」。ただ朝食とそばが違って、今回は先ほど奥さんが買って来てくれたトップバリュの「ゆで和風そば」というゆで麺タイプの太目・色黒のそば。太麺なので食感が面白い。

13時過ぎから金曜日の取材に備えてZOOMのテスト。その後、雑誌の整理とカセットテープの処分。16時30分ぐらいからアマゾンプライムで映画「紀子の食卓」(2006年/園子温監督、出演: 吹石一恵、つぐみ、吉高由里子、光石研)を見ながら40分間運動。運動終了と共に映画を見終わる。吉高由里子が新鮮。夕方のニュースによると本日の東京都の新型コロナウイルス感染者数は132人だったらしい。減らないなあ。18時45分ぐらい夕食。「おろしうどん」。トッピングはおろしの他はきざみ、わかめ、ゆで玉子。

20時ぐらいから録画していた「ゴリパラ見聞録」山梨県・富士急ハイランドを楽しむ旅~後編~を見る。そう言えば新型コロナウイルスに罹患し入院中だったゴリさんは退院されたそうだ。その後、録画していたNHKBS「体感!グレートネイチャー 七色の大地と沸騰する川~ペルー・アンデス山脈~」を見る。赤・紫・緑など7色に輝く山、100度近い川、奇岩群、ターコイズブルーの湖など、初めて見る光景が続々と紹介されて圧倒される。

<次回はこちら>

ノツログ

<前回はこちら> 目次 1 4月23日(木)2 4月24日(金)3 4月25日(土) 4月23日(木) 朝5時起床。緊急…

最新情報をチェックしよう!