【HDR写真】記憶に残るブルー!青空が印象的なHDR写真ベストスリーを選んでみた。

「青い空」と言いますが、同じ青にも無数のバリエーションがあります。カメラメーカーによっても特徴的な空の青があって、それぞれ「オリンパスブルー」とか、「ペンタックスブルー」とか「ポラロイドブルー」といったように呼ばれることも・・・。これらの青は現実の空の色というよりは、心に焼き付けられた色に忠実な、いわゆる「記憶色」。今日はペンタックスQ7で撮影した記憶に残る空の色の写真を紹介します。なお、今回は青の色を見ていただきたかったので、3枚ともPhotomatixのコントラスト最適化でトーンマッピングしただけで、Topaz Adjust5は使っていません。

1.浅草 ペンタックスブルーとスカイツリーが見える風景

東京 浅草

どんな色を「ペンタックスブルー」というのか、はっきりと認識しているわけではありませんが、私が「ペンタックスブルー」じゃないかと思っているのがこの空の色。快晴の2015年3月27日に地下鉄「田原町駅」から浅草寺方面に向かう途中に撮影しました。

2.横須賀 軍港に広がる濃い青空

横須賀

こちらは絶好の花見日和となった2015年4月2日に撮影。この日の空は「ヨコスカブルー」とても呼びたくなるような濃い青空でした。

3.新宿御苑 塗り絵みたいな青い空

東京 新宿御苑

こちらはまだ寒かった2015年1月28日に新宿御苑で撮影。HDR化すると塗り絵みたいな青い空になりました。

<おまけ> ポラロイドブルー

ポラロイドブルー

この写真はHDRではなく1枚モノ。かなり前に当時使っていたポラロイドa550で撮影したもの。この青がポラロイドブルーなのかなと個人的には思っています。

<使用機材・ソフト>
Pentax Q7/03 FISH EYE・02 STANDARD ZOOM
3Shot Jpeg→Photomatix Pro 5.0.5→Photoshop

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告