【プライム・ビデオ】見始めたらはまってしまい、結局全話見てしまったTV番組<その5>

プライム・ビデオで、はまった番組があったので紹介します。
今回は、ややセクシー系です。

みんな!エスパーだよ! 【テレビ東京オンデマンド】(2013年)

何の取り柄も才能もない平凡な高校生・鴨川嘉郎(染谷将太)は、ある日突然、人の心の声が聞こえるという超能力に目覚め、戸惑ってしまう。しかし、憧れの転校生・浅見紗英(真野恵里菜)に対して教師の林(矢柴俊博)が下心を持っていることが分かると、「僕が君を守るでね」と使命感に燃え、さらには「僕が世界を救うだに!」と舞いあがる。そんな嘉郎のことを謎の高校生・ミツル(栗原類)が見つめていた…。その頃、嘉郎行きつけの喫茶店のマスター・輝光(マキタスポーツ)や嘉郎の幼なじみ美由紀(夏帆)にも異変が起こり始めていた。

若杉公徳の同名漫画を鬼才・園子温監督がドラマ化。
何かあると、大声で叫びながら全力疾走する染谷将太、いいですね。
あとマキタスポーツ。
ちょっと前に見た映画「苦役列車」でも存在感を見せていましたが、
このドラマには欠かせない存在となっています。
あと、舞台は原作では大分県なんですが、愛知県東三河に変更されており、
セリフは三河弁になっているんですが、それがコミカルさに拍車をかけています。

<番組データ>
◎出演:染谷将太、夏帆
◎再生時間:28分
◎初回放送日:2013年4月12日

原作はこちら。

今年映画も公開されました。

撮らないで下さい!!グラビアアイドル裏物語 【テレビ東京オンデマンド】(2013年)

グラビアアイドル不遇の時代。「グラビア界の復興」を掲げて、テレビ東京がアイドルユニット「テレ東7ちゃんガールズ(仮)」の結成を決定した。開催されたオーディションには各事務所から応募が殺到し、一次審査を経て19名のグラドルたちが決勝に進むこととなる。そして、一次審査から一週間経った決勝審査当日。様々な思いを抱えつつそれぞれ控室で審査を待つグラドルたちだったが、控室であるトラブルが起こり…。

現役グラドルとして活躍する女性達のオーディションまでの一週間を
ドキュメンタリー風に構成したドラマ。
普段は見せることない彼女たちのホンネや実態を
毎回一人~数名にスポットを当てて紹介しています。

完全にフィクションなんですが、
グラドル同士の足の引っ張り合いやマネージャーとの確執など、
いかにもありそうなセリフやシーンが次々と出てきます。
そして見終わると、そんな過酷な世界でカラダを張って
けなげに頑張る彼女たちをなんか応援したくなります。

グラビア界はこのドラマ以降、さらに厳しさを増しているようです。
調べてみたんですが、わずか2年前にこの番組で主演級で出ていたうちの
二人がすでに事務所を辞めており、消息不明になっているんですね。
本当に大変な仕事です。

なお、番組終了後に行われた視聴者によってこのドラマで、
採取選考に残った19名の人気投票が行われたようです。
その結果はこちら

★テレ東7ちゃんガールズ★
尾崎ナナ、鎌田奈津美、川村ゆきえ、小松彩夏、杉原杏璃、
手島優、仁藤みさき、丸高愛実、 和田絵莉

<番組データ>
◎出演:川村ゆきえ、杉原杏璃、尾崎ナナ、小松彩夏、川村リカ、おかもとまり、和田絵莉、手島優、鎌田奈津美
◎再生時間:28分
◎初回放送日 2013年1月1日

■Amazonプライムの登録はこちらから→Amazonプライム

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告