居酒屋・立食そば店・日本映画などをレビューしています。

【週間日記(前半)】2020年11月8日(日)~11月11日(水)

<前回はこちら>

ノツログ

<前回はこちら> 目次 1 11月5日(木)2 11月6日(金)3 11月7日(土) 11月5日(木) 朝6時15分起床…

11月8日(日)

昨夜早めに寝たので朝4時前に目が覚める。ニュースをチェックするとアメリカ大統領選は、どうやらバイデン氏が勝利を決めた模様。1時間ちょっと制作中の原稿の見直し、チェック作業。5時20分にもう一度横になり、1時間ほど寝て、6時20分ぐらいに再度起床。朝食は玄米ご飯。その後、木曜日に取材したGreen原稿制作の続き。昼食は味噌ラーメン。菊水の麺と、ラーメンスープ。

麺は細麺。

コクのある味噌味のスープがうまい。午後もGreen原稿制作の続き。取材なしdoda原稿のチェックなど。16時過ぎからアマゾンプライムで映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」(2017年/滝田洋二郎監督、出演:二宮和也、西島秀俊、綾野剛、宮崎あおい)の続きを見ながら40分間運動。その後、大相撲11月場所初日を見始める。隠岐の海は白星発進。解説の北の富士さんは優勝候補に上げていたが、私は毎場所、今場所こそは優勝してくれるはずだと思いながら見ている。大関は三人とも勝つ。18時過ぎから夕食。コハダの酢漬け。

栃尾油揚げなど。

20時過ぎから録画していた「鉄腕DASH」を見る。対馬でスズメバチを巣ごと捕獲し、食べるの巻。

11月9日(月)

朝6時20分起床。朝食は玄米ご飯。Green原稿制作の続き。取材なしdoda原稿をチェックしてアップ。昼食はそば。ヤマダイ株式会社の「手緒里 紫峰そば」。

12時45分ぐらいに奥さんは実家へ。午後もGreen原稿制作の続き。明日の取材の準備。15時過ぎからアマゾンプライムで映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」(2017年/滝田洋二郎監督、出演:二宮和也、西島秀俊、綾野剛、宮崎あおい)の続きを見ながら40分間運動。映画を見終わる。物語として面白く、ラストは感動。16時ぐらいに家を出て酒場へ。16時50分ぐらいに入店すると、先客は一人客2名に、男性二人組。テレビでやっていた大相撲11月場所2日目を見ながらキンミヤの酎ハイを飲み始める。隠岐の海は力強い相撲で妙義龍を撃破。17時30分ぐらいに先客は全て帰ってしまい一人に。結びは照ノ富士が朝乃山を破る。18時過ぎに定量を飲み終えて店を出る。

19時過ぎに帰宅。21時過ぎに奥さんから本日は実家に泊まるとの連絡。その後、録画していたNHKBS「伝説のコンサート“わが愛しのキャンディーズ”」を見て涙する。

11月10日(火)

朝6時10分起床。本日の取材の準備。朝8時15分ぐらいに家を出て取材へ。快晴で空気が冷たい。池袋から山手線で渋谷で下車。取材場所に到着後、移動中に実家に帰っている奥さんから着信があったのでコールバック。入院されていたお父さん(私の義父)が昨夜亡くなったとのこと。入院してまだ一ヶ月。ショック。昨夜9時過ぎに急変したらしい。奥さんは今後の治療方針を医師から聞くために実家に帰っていて、連絡が来てすぐに病院にかけつけたそうだ。最期に立ち会えたのがせめてもの救い。取材は10時から2時間ちょっと。終了後すぐに帰宅。昼食は買い置きしていたカップ麺「日清 ラ王 黒タンタン」。

濃厚な胡麻の風味と黒ラー油の辛味がきいた担担スープ。本日の取材のテープ起こし。17時過ぎは大相撲をチラチラ見ながら。隠岐の海は隆の勝に勝利。18時前に奥さんが帰宅。19時ぐらいからキンミヤの酎ハイを飲みながら、奥さんから色々と話を聞いた。

11月11日(水)

朝6時30分起床。朝食は玄米ご飯。昨日取材したGreen原稿制作を開始。昼食はうどん。つゆはヒガシマルのうどんスープで、優しい味。

13時から電話取材。20分弱。その後、Green原稿制作の続き。16時過ぎに家を出て酒場へ。風があり気温は低め。16時50分ぐらいに入店すると、先客は一人客が4名、男女2人組が一組と割と混んでいた。一番奥のカウンター席に座り、テレビの大相撲11月場所4日目を見ながらキンミヤの酎ハイを飲み始める。割と近い席にいた男女2人組の女性の方が自分語りが大好きというタイプで、私は小さい頃はこんな子供だったとか、なんか色々話していた。聞きたくないので、できるだけ聞かないようにしていたが、どうしても耳に入ってきて、うざったくて参った。おまけに隠岐の海は照ノ富士に敗れてしまい、がっかり。17時45分ぐらいにようやく二人組は帰ってくれた。定量を飲み終えて、18時過ぎに店を出る。

19時過ぎに帰宅。20時過ぎから録画していた「世界ふれあい街歩き」フランス・アルル編を見た。

<次回はこちら>

最新情報をチェックしよう!