【HDR写真】マンネリ打破!HDR写真加工で雰囲気を変えたい時にNik Collectionが便利。

画像加工がワンパターンになりがち・・・。もっとパンチの効いた画像に仕上げたい・・・。そんな時におススメなのがグーグルの写真編集プラグイン「Nik Collection」です。一つの製品ではなく、「Analog Efex Pro」「Color Efex Pro」「Silver Efex Pro」をはじめ、画像加工・ノイズ除去・シャープツールなど7つの製品がセットになったもの。プラグインなので、アドビのPhotoshop、Lightroom、Apertureのいずれかがないと使えません。

もともとは米Nik Software社の製品でしたが、2012年にグーグルがこの会社を買収。それを機に従来の70パーセントオフと大幅に値下げして、現在149ドル(今のレートで1万5000円ぐらい)で発売しています。今回は、この7つのプラグインのうち、昔ながらのカメラやフィルム、レンズの雰囲気を楽しめる「Analog Efex Pro」と雰囲気あるモノクロ画像を仕上げる「Silver Efex Pro」の二つのプリセットを使って加工した写真を紹介します。ちなみに、Topaz Ajdust5を使っていつもの手順で加工した元画像はこちら↓。長崎・軍艦島で昨年撮影した写真です。

長崎 軍艦島

1.「Analog Efex Pro」クラシックカメラ1

長崎 軍艦島

「Analog Efex Pro」では、クラシックカメラやフィルム、レンズの雰囲気に加工することができます。プリセットを使って手軽に加工できるほか、カメラキットを使って好みのアナログ機能を組み合わせた画像加工が可能です。

2.「Analog Efex Pro」クラシックカメラ2

長崎 軍艦島

こちらも「Analog Efex Pro」のプリセットの一つ「クラシックカメラ2」で加工。今回紹介したもののうちで、これが一番気に入っています。

3.「Silver Efex Pro」ニュートラル

長崎 軍艦島

モノクロ画像を仕上げる「Silver Efex Pro」。こちらはニュートラルというプリセットで加工したもの。クセがなくすっきりとした仕上がりです。

4.「Silver Efex Pro」アンティークプレート

長崎 軍艦島

こちらも「Silver Efex Pro」。アンティークプレートというプリセットで加工。プレートという名前からすると、ガラス乾板による写真をシミュレートしたものでしょうか。長い年月を経た雰囲気に仕上がっています。

<まとめ>

この「Nik Collection」、試用も可能ですべての機能が15日間無料で試せます。私は昨年試用したところ、特に「Analog Efex Pro」「Silver Efex Pro」が気に入って購入してしまいました。

■購入・試用してみたいという場合は、こちらのサイトをご覧ください。

なお、割引になるクーポンコードもあるようで、私は「ApertureExpert」というコードを入力して割引購入しましたが、現在有効かどうかは確認していませんので、ご注意ください。

<使用機材・ソフト>
Pentax K-5IIs/TAMRON AF 17-50mm F2.8 XR Di II
3Shot Jpeg→Photomatix Pro 5.0.5→Photoshop→Topaz Adjust5/Analog Efex Pro/Silver Efex Pro

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告