【プライム・ビデオ 】見始めたらはまってしまい、結局全話見てしまったTV番組<その8>「ウレロ☆未確認少女」シーズン1

プライム・ビデオで今回はまったのはウレロ☆未確認少女です。

私が今芸人さんの中で最も気になるのが劇団ひとり。
ゴットタンで見せる変態っぷりから目が離せません。

そんな彼が天才・バカリズムとコント集団・東京03と組んで
つくり出したのがこのシチュエーションコメディ。

ストーリーはこんな感じ。

川島(劇団ひとり)が社長を務める弱小芸能事務所「@川島プロダクション」。事務所を立て直すべくキレ者と評判の升野(バカリズム)をプロデューサーに迎えて社運をかけたアイドルグループ「未確認少女隊UFI」を結成することになる。

このシリーズを見てわかったのは
東京03の3人のコント芸人としての非凡なるポテンシャル。
バラエティ番組などでは角田がクローズアップされることが多いですが、
このシリーズでは飯塚、豊本の二人のコント職人としての才能が全開!

彼らに超美少女・早見あかりがこれまた全力で絡み、
また隠れキャラとしてももクロも声で登場。
となると面白くないわけはありません。

特に良かったのが第2回の「#2 ナオセ☆未確認少女」。

録音まで終わったUFIのデビュー曲がパクリっぽいということで、
作り直さなければ…ということになります。
時間がないので、いったんはボツになった
角田がサブとして作った曲を使うことに。
しかしこの曲、角田が自分の離婚をテーマにしたもので、
学園少女モノのテレビアニメのテーマソングには全く合いません。
そんな曲を早くキャバクラに行きたい川島が
無理矢理クライアントに送ってしまったものだから一堂は騒然。
ところがテレビアニメのコンセプトがまさかの変更となり…。

行き当たりばったりと思われていたコントが、
実は計算しつくされていたような結末を迎え、
感動すら覚えてしまいました。

このシリーズは現在のところシーズン4まで放映されています。
アマゾンプライムではシーズン3まで無料。
楽しみです!

■Amazonプライムの登録はこちらから→Amazonプライム

<番組データ>
◎出演:劇団ひとり、バカリズム、東京03、早見あかり
◎再生時間:24分/23分
◎初公開日:2011年10月7日

<関連記事>

今回はプライム・ビデオで見た深夜食堂をご紹介します。 原作は安倍夜郎の同名コミック。 深夜0時に開店する繁華街の片隅にある小...
プライム・ビデオで、はまった番組があったので紹介します。 女くどき飯 シーズン1 原作は「アラサーちゃん」の峰なゆか。 ぐるな...
http://notsushu.com/2015/12/14/post-5423/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告