【カップ麺】エースコック「タテ型 飲み干す一杯 尾道 背脂醤油ラーメン」スープの塩気が気になって飲み干せず。

エースコックの「タテ型 飲み干す一杯 尾道 背脂醤油ラーメン」は、飲み干したくなるほど濃コクでウマいスープが特徴のシリーズの一つ。…なんですが、今回はスープの塩気が気になって飲み干せませんでした。

エースコックの「飲み干す一杯」シリーズは、これまでこのブログでは以下の商品をご紹介しました。

エースコックの「タテ型 飲み干す一杯 熊本 黒マー油豚骨ラーメン」は、熊本のご当地ラーメンをカップ麺にしたもの。焦しにんにくの香ばしさが加わ...
エースコックの「タテ型 飲み干す一杯 仙台 辛味噌ラーメン」は、仙台のご当地ラーメンをカップ麺にしたもの。麺の独特の食感が楽しく、スープもし...
連日の猛暑。 暑いときは辛いモノを食べてガーッと汗をかこう! ということで、今回はエースコックの「タテ型 飲み干す一杯 担担麺」です。 ...

今回いただいた「尾道 背脂醤油ラーメン」は2018年2月に「仙台 辛味噌ラーメン」「熊本 黒マー油豚骨ラーメン」「札幌 海老味噌ラーメン」「横浜 豚骨醤油ラーメン」と共にリニューアルされて発売となったもの。パッケージのボディは黒がベースで、出来上がり例の写真があしらわれています。フタはシンプルに商品名、原材料など文字中心。

早速つくってみる。

フタを開けると入っていたのは「特製液体スープ」。

中はこんな感じ。

さて感想は。

湯戻し時間は3分。フタの上で温めていた旨炊き背脂の「液体スープ」を入れれば出来上がり。

麺リフト。

さて、いただきます。麺はやや細目でちぢれのある油揚げ麺。他の「飲み干す」シリーズの麺と同じく密度が濃く、弾力のある独特の面白い食感です。スープは背脂でコクを加えた醤油スープなんですが、塩気が強くてこの商品のウリの一つであるいりこ風味が埋没している感じ。具は肉そぼろ、メンマ、ねぎ。メンマはそれなりに存在感があったのですが、肉そぼろはしょぼい。これまで「飲み干す」シリーズは、その名の通りスープを飲み干しましたが、この商品は少し残しました。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.0(まあまあ)

<商品データ>
◎価格:180円(税抜)
◎内容量:69g(めん55g)
◎カロリー:319kcal
◎発売日:2018年2月19日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告