居酒屋・立食そば店・日本映画などをレビューしています。

【週間日記(後半)】2021年1月7日(木)~1月9日(土)

<前回はこちら>

1月7日(木)

朝6時15分起床。朝食は玄米ご飯。取材なしdoda原稿をアップ。続いて12月25日午前中取材のGreen原稿をアップ。その後、5日取材したGreen原稿をアップ。昼食はラーメン。日清ラ王袋麺の醤油(鶏こく)。

麺はまるで生麺。クオリティが高い。

午後は明日の取材の準備。14時ぐらいからアマゾンプライムで映画「生きてるだけで、愛。」(2018年/関根光才監督、出演:趣里、菅田将暉、田中哲司)の続きを見ながら40分間運動。運動終了後も映画を見続けて見終える。趣里さん、圧倒的な存在感。この先に希望を持たせる終わり方だったが、前途多難というか、これからさらに大変なんだろうなと思わせるラスト。ニュースによると本日の東京都の新型コロナウイルスの感染者数は2400人以上。感染拡大が止まらない。かなり迷ったが、16時15分ぐらいに家を出て酒場へ。行きの電車は普段通りの混み具合。17時5分過ぎに入店すると先客は一人客2名。いずれも知った顔。中央付近のカウンター席に腰を下ろしキンミヤの酎ハイを飲み始める。テレビでは緊急事態宣言の発出のニュース。さすがに店は静かでその後、一人客が3名来店しただけだった。18時20分ぐらいに定量を飲み終えて店を出る。

19時20分ぐらいに帰宅。録画していたBS朝日「魚が食べたい」を見る。静岡県の伊豆半島の南にある伊浜漁港。

1月8日(金)

朝6時15分起床。朝食は玄米ご飯。取材なしマイナビ転職原稿制作続き。11時20分ぐらいに家を出て取材へ。山手線・常磐線で南千住。つくばエクスプレスに乗り換えて八潮まで。駅から取材場所まで徒歩20分弱。取材は13時から1時間30分ほど。終了後、カメラマンさんに車で駅まで送ってもらい、つくばエクスプレスで酒場の最寄駅まで。マクドナルドで40分ほど仕事。16時少し前に酒場に入店。なんと先客が8名も。ガラガラでせいぜい1人か2人だろうと思っていたのだが。しかも見慣れない人ばかり。空いていた中央付近のカウンター席に腰をおろしてキンミヤの酎ハイを飲み始める。ただすぐ隣に人がいるので、テレビを見ることができず参った。16時20分を過ぎると1人、また1人とお客さんが帰っていって、16時50分ぐらいにようやくいつもの席に移ることができた。17時15分ぐらいに定量を飲み終えて店を出る。

17時25分ぐらいに帰宅。20時ぐらいからアマゾンプライムで映画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」(2018年/湯浅弘章監督、出演:南沙良、蒔田彩珠、萩原利久)を途中まで見る。21時ぐらいからケーブルテレビで映画「緋牡丹博徒 一宿一飯」(1968年/鈴木則文監督、出演:藤 純子、鶴田浩二、若山富三郎、村井国夫、菅原文太)を見た。「緋牡丹博徒」シリーズ第2作。緋牡丹お竜、美しすぎ!

1月9日(土)

朝7時起床。朝食は玄米ご飯。取材なしマイナビ転職原稿制作の続き。昨日の取材のテープ起こし。昼食はきざみうどん。揚げがいい感じで香ばしく、サクッと完食。

午後はテープ起こしの続き。そしてリクナビ原稿制作の開始。途中、ネットニュースを見たら大相撲の関係者全員のPCR検査の結果、65名の休場が決まったとのこと。それでも場所は強行するという。やらない方がいいのでは…。16時ぐらいからアマゾンプライムで映画「写真甲子園 0.5秒の夏」(2018年/菅原浩志監督、出演:甲斐翔真、笠菜月、白波瀬海来)を見ながら40分間運動。写真甲子園っていうのがあるんだね。17時15分ぐらいに奥さんと家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。カウンターの奥の席へ。当面16時から20時までの営業とのこと。キンミヤの酎ハイにつまみはキャベツ味噌、ねぎま、鳥皮、ホワイトボードのメニューからささみとネギの塩昆布和え。

シメに手羽先。

19時前に店を出て帰宅。録画していたBS-TBS「バナナマンのせっかくグルメ!!傑作選 小田原編」を見る。

<次回はこちら>

ノツログ

<前回はこちら> 目次 1 1月10日(日)2 1月11日(月)3 1月12日(火)4 1月13日(水) 1月10日(日…

最新情報をチェックしよう!