【メシ屋&酒場紹介・昼間から飲める店】京橋「京屋本店」昼12時から飲める!創業50年以上の歴史を誇る大阪・京橋の名居酒屋

大阪・京橋の「京屋本店」は1965年創業という歴史ある居酒屋。昼12時から飲める酒好きには嬉しいお店です。

kyoya1

目印は風格漂う紺の暖簾

場所は京橋駅北口を出て右手に進み、チケットショップ「甲南チケット」脇の細いアーケード街を80メートルぐらい進み、焼き肉店「明月館」が見えたら右折してスグ。上に赤でアサヒビール、下に白抜きで清酒ミヨシ正宗と書かれた紺色の暖簾が目印です。

左右に長い暖簾の中央から引き戸を開けて入ると、店内は左半分がコの字型カウンター、奥にテーブル席があり、キャパは60席となかなかの広さです。

飲み物は瓶ビール大450円、生中ジョッキ450円、チューハイ300円、お湯割り250円、特選酒380円、上選酒280円など。今回はまずは瓶ビール(450円)をオーダー。アサヒのスーパードライです。

kyoya3

つまみは実に豊富。刺身、天ぷら、フライ、おでん、焼き鳥と何でもござれ。珍しいものではバッテラ寿司なども。何を頼んでもうまいんですが、この日はまずはハムサラダ(350円)を注文しました。マヨネーズのかけ方がお好み焼き風。

kyoya2

ビールを飲み終えたら麦の水割りに移行します。取っ手のついたグラスに半分ぐらい入った麦焼酎と氷入りのグラス、ペットボトルの水の3つがセットになって出てきます。これで2~3杯飲めてお得です。

kyoya4

追加したつまみ。オニオンスライスはかつお節がまぶしてあり、卵の黄身入り。ポン酢をかけていただきました。

kyoya5

居心地が良く落ち着く空間

客層は40代以上の男性が中心ということもあり、実に居心地の良い空間で落ち着きます。常連さんも多く、カウンター内のお店の人との話を聞きながら飲むのも楽しいですね。この地でいつまでも歴史を重ねていってほしい居酒屋です。

<地図>

<店舗データ>
◎住所:大阪府大阪市都島区東野田町3-4-15
◎交通手段:JR大阪環状線「京橋駅」徒歩3分
◎営業時間:12:00~23:00
◎定休日:お盆など休みあり

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告