【カップ麺】「日清焼そばU.F.O. 梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば」予想以上の油っぽさに苦戦。

2017年1月23日に発売になった日清の「じゃぱん♥ぬーどるず」トリオ。そのうち「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味」はすでに紹介しました。

このほど日本をテーマにした「じゃぱん♥ぬーどるず」トリオの一つとして日清から発売された「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味」。抹...

このシリーズの焼きそばバージョンが今回の「日清焼そばU.F.O. 梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば」です。

パッケージは「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味」同様の和風モダンテイスト。赤がベースで同じイラストが使い回しされています。U.F.O.のロゴの上に配置されている富士山の色が秀逸です。

早速つくってみる。

パッケージを開け、フタを開けると入っていたのは「液体ソース」「ふりかけ」「きざみのり」の3つの小袋。

麺は細目。

キャベツは麺と一緒にすでに入っていますので、何も入れずにこのままお湯を注ぎます。

さて感想は。

3分後に湯切りをし、「液体ソース」を入れてよくかき混ぜ、最後に「ふりかけ」と「きざみのり」をパラパラとやれば出来上がりです。「ふりかけ」は梅フレーク。

麺リフト。テカテカとしています。

味は確かに「梅こんぶ茶」ですね。そして麺が細いので食べやすいです。ただ、まいったのが予想以上の油っぽさ。パッケージを開ける前は、スティック型の梅昆布茶の元みたいな粉末ソースを焼きそばに振りかけて混ぜ合わせるのだと勝手に思っていました。でも、この商品はそうではなくて液体ソース。これがごま油で風味づけされているんですが油っぽすぎです。上の麺リフトの写真でわかる通り、麺がテカテカするレベル。和風と聞いてサッパリ味を期待していたので、これには参りました。そして梅フレークが少ない…。コストがアレなのはわかりますが、できればこの3倍は欲しいです。「抹茶」同様、パッケージはとてもいいのに…。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3(普通)

<商品データ>
◎価格:180円 (税別)
◎内容量:123g (100g)
◎カロリー:557kcal
◎発売日:2017年1月23日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告