【立ち食いそば】四谷三丁目「つぼみ家 四谷店」押し出し製麺機による喉ごしのいいそば。天ぷらも揚げたて!

四谷三丁目の「つぼみ家 四谷店」は、茹でたてのそばと揚げたての天ぷらが手軽な値段で食べられる店です。

場所は四谷三丁目から徒歩4~5分。

場所は東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」から新宿通りを四谷方面に歩くこと4~5分。津之守坂入口交差点角にあります。目印はもりそばと天ぷらの大きな写真入りの看板です。なお、つぼみ屋はこの四谷店の他に、神田駅から徒歩1分のガード下に神田東口店があり、このブログでもご紹介しました。

JR神田駅からすぐの「つぼみ屋 神田東口店」は茹でたてのそばが手軽な値段で食べられる店。押し出し製麺機による喉ごしのいいそばとこだわりのつゆ...

店に入るとすぐ左にある自動券売機で食券を購入します。基本となる「もり・かけそば」が280円で、「かき揚げそば」が390円とかなりリーズナブルな価格です。

カウンター、テーブル席などでキャパは20名程度

店内は入口すぐの左右の壁際にそれぞれ5席と3席の椅子ありカウンター、その奥の左側が4名程度の立ち食いカウンター、左側が二人用テーブルが4卓。キャパは20名程度です。チケットを購入し、一番奥の注文カウンターで店員さんに渡し「もりそば」を指定します。時刻は12時50分と昼のピーク時で店内は9割の入りでしたが、一つ空いていた立ち食いカウンターのスペースで待つこと約3分。呼ばれて受け取ってきたのがこちら。「野菜天盛り」(490円)。

もりそば。ツヤツヤと輝き、いい感じ。

野菜天はレンコン、玉ねぎ、インゲン、ナスの4種類。

粉からつくる自家製麺で、注文を受けてから押し出し製麺機を使って製麺して茹でたそばは、コシがあり喉ごしもいいです。つゆはそば用と天ぷら用が別々という嬉しい配慮。そば用つゆはかつお出汁がしっかり香ります。天ぷらも揚げたて。ボリュームも結構あって満足です。最後は残ったそばつゆにそば湯を入れていただきます。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★★☆ 4(気に入った!)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都新宿区四谷2-13-8
◎交通手段:東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」徒歩4分
JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ツ谷駅」徒歩8分
◎営業時間:[月~木]7:00~翌7:00[金・祝前]7:00~翌5:00
[土・日・祝]11:00~18:00
◎定休日:無休(年始休みあり)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告