【立ち食いそば】大宮「そば処中山道 大宮Dila店」乗換の時に便利!改札内の立ち食いそば店。

そば処中山道 大宮Dila店」は、JR「大宮駅」改札内の立ち食いそば店。在来線や新幹線への乗り換えの時に、サクッと食べるのに便利です。

「大宮駅」乗換通路のほぼ中央

このお店はJR東日本グループの日本レストランエンタプライズ(NRE)が展開する「駅そば」の一つ。「あじさい茶屋」や「大江戸そば」などと同じグレード。松竹梅で言えば梅ですね。場所はJR「大宮駅」構内の南・北乗換通路のほぼ中央で、8・9番線と11番線へと降りる階段の間のスペース。改札内の商業施設「Dila大宮」の店舗の一つです。なお、8番・9番線ホーム上には同じNRE系の「そば処中山道 大宮8・9番ホーム店」があります。

店舗中央辺りにタッチパネル式の自動券売機が2台並んでおり、ここで食券を購入して右側の入口から入り、すぐ手前にある注文カウンターで店員さんに渡してオーダーするシステム。価格はベースとなる「かけそば・うどん」が270円、「かき揚げそば・うどん」が400円。

自販機や壁に掲げた写真入りメニューを見ると、今のイチオシメニューは「鶏から揚げそば・うどん」(450円)のようです。

店の左側が飲食スペース。キャパは約19名

この日入店したのは10時50分頃。店内は入口入ってすぐが注文カウンターと厨房。ここで注文してその場で出来上がりを待ち、受け取って左側半分の飲食スペースへと移動して食べる方式。飲食スペースは右端に5席のイスありカウンター、窓際が7人ぐらいが立ち食いできるカウンター、中央に6人ぐらいが立ち食いできるカウンター、出口専用扉の横に1人用立ち食いカウンターがあり、キャパは19名程度。この時間、先客は男性4名、女性1名でした。カウンター上の調味料はゴマと七味。箸は黒のリターナブル箸です。

今回注文したのはこちら。「冷やしおろしそば」(380円)。

店員さんに食券を渡して2分弱で出来がり受け取りました。トッピングはおろし、カツオ節、ネギ。器のフチにワサビが少々。

さて、いただきます。まずはそば。茹でおきをササッと冷水で締めた感じで、NRE系「駅そば」共通の柔らか目の食感。つゆもNRE系共通のもの。おろしは辛さはないタイプ。「おろしそば」なので主役はもちろん「おろし」なんですが、この一杯の一番のポイントのはたっぷりめのカツオ節。最初はサクッとしているんですが、時間が経つに連れてつゆを吸ってブヨブヨになり、これがまたいいアクセントになってくれてサッパリと食べることができました。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.2(まあまあ)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:埼玉県さいたま市大宮区錦町630 JR大宮駅構内 Dila内
◎交通手段:JR「大宮駅」構内Dila側
◎営業時間:[平日・土]6:30~22:30[日・祝]6:30~21:30
◎定休日:無休

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告