【カップ麺】東洋水産「マルちゃん 激めん ワンタンメン」どこか懐かしくてホッとする醤油味スープにツルッとしたワンタンが特徴。

東洋水産の「マルちゃん 激めん ワンタンメン」は、にんにくと生姜がきいたオーソドックスな醤油味のスープとツルッとしたワンタンが特徴のカップ麺です。

まずは見た目など。

東洋水産の「激めん」は、若者に向けて「激しく生きてほしい」とメッセージを込め、1978年に登場した「ボリュームのあるワンタンが入った、感”激”するうまさ」がコンセプトの商品。2018年9月までは静岡県以東で販売していたが、40周年を迎えるに当たってリニューアルし、全国へ販売エリアを拡大したとのこと。パッケージはパープルが印象的。フタ中央部には赤の矢印。発売40周年ということで「40ANNIVERSARY」というロゴ入りです。

早速つくってみる。

フタを開けると入っていたのは「粉末スープ」。そして「かやく」は味付きメンマ調理品。

中はこんな感じ。麺は油揚げ麺で、ワンタンは5個入り。

さて感想は。

粉末スープを入れて熱湯を注ぎ、3分後にフタを開けてかやくの味付きメンマを加えたら出来上がり。全体に茶系の地味な見た目ですが、なると2個が色的にアクセントになっています。

麺リフト。中細麺ですね。

さて、いただきます。まずは麺。オーソドックスな油揚げ麺で適度なコシがあります。香味野菜とポークの旨味が練り込んであるそうですが、味付けがされているわけではなくて風味付け程度。次にスープをいただくと、ほんのり生姜とにんにく風味が香るすっきりとした醤油味で、どこか懐かしくてホッとする味ですね。ワンタンの皮はツルッとしていていい食感。そして味付きメンマは本格的で生のシャキッとしています。スープも飽きが来ない味ですし、ワンタンやメンマがいいアクセントになってくれて、最後まで楽しく食べることができました。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.6(まあまあ気に入った)

<商品データ>
◎価格:180円(税抜)
◎内容量:91g(めん60g)
◎カロリー:372kcal
◎リニューアル日:2018年10月1日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告