【カップ麺】日清「日清のどん兵衛 釜たま風うどん」特製まろやかたまごタレで、いつものどん兵衛が釜たま風に!

日清のどん兵衛 釜たま風うどん」は、だし醤油と特製まろやかたまごタレがついていて、いつものどん兵衛を釜たま風にしていただけるカップ麺です。

まずは見た目など。

このカップ麺は2018年に発売した商品をパワーアップして新発売したもの。特製だし醤油と 特製まろやかたまごタレを増量したほか、新たに花形カマボコを加えたとのことです。フタのデザインは上半分が木目調のバックに茶色で「どん兵衛」の文字。カップ焼きそばみたいに湯切りして仕上げるため、右端には湯切り口がついています。

早速つくってみる。

フタを開けると入っていたのは「特製だし醤油」 と「特製まろやかたまごタレ」、そして「きざみのり」。

中はこんな感じ。

さて感想は。

熱湯を注いで5分後に湯切りして、「特製だし醤油」 と「特製まろやかたまごタレ」、そして「きざみのり」を加えたら出来上がり。フタの調理例写真とかなり異なるルックス。

麺リフト。「特製まろやかたまごタレ」がうどんにしっかり絡んでいます。

さて、いただきます。うどんはいつもの「どん兵衛」のもっちりツルッとしたうどん。濃厚なたまごタレとやや甘めのだし醤油がしっかりと絡んで、まさに釜玉うどんですね。悪くはないのですが想像していた以上でも以下でもない、ある意味無難な味。「特製まろやかたまごタレ」はかけた段階では少ないのではと思っていましたが、これ以上になるとしつこくなるので、これぐらいでちょうどいいですね。花形カマボコときざみのり、ネギといったかやく類は、彩りとしの役割は果たしているのですが、いずれも量が少なくてアクセントになるほどではありません。そのため味が単調になってしまうので、半分ぐらいいただいた辺りで、ラー油を投入。ややピリ辛さを加えて味変し、サクッと完食。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.2(まあまあ気に入った)

<商品データ>
◎価格:180円(税抜)
◎内容量:101g(麺74g)
◎カロリー:442kcal
◎発売日:2019年3月11日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告