居酒屋・立食そば店・日本映画などをレビューしています。

【週間日記】2019年4月14日(日)~4月20日(土)

<前週はこちら>

ノツログ

<前週はこちら> 目次 1 4月7日(日)2 4月8日(月)3 4月9日(火)4 4月10日(水)5 4月11日(木)6…

4月14日(日)

朝6時45分起床。取材なし案件の原稿制作を開始。朝食時に録画していた「ゴッドタン」。今回は第1回 芸人マジ芝居選手権。劇団ひとりの芝居はさすが。昼食はアイランド食品「銘店伝説 東京・八王子みんみんラーメン」。

あっさりとしているがコクもある醤油味のスープ。ゴクゴク行ける。

ノツログ

アイランド食品の「銘店伝説 東京・八王子みんみんラーメン」は、八王子ラーメンの老舗メニューを再現した袋麺です。 目次 1…

午後も取材なし案件の原稿制作の続き。18時過ぎから夕食。19時半からNHK「ダーウィンが来た!」ビッグキャット繁栄の秘密2を見る。かつて地球上最強のハンターとして君臨したサーベルタイガーは、人類の台頭や気候変動などの影響で1万年ほど前までに絶滅したらしい。サーベルタイガーと聞くと、タイガー・ジェット・シンを思い出す。

4月15日(月)

朝6時10分起床。取材なし案件の原稿制作の続き。13時30分ぐらいに近所のミニスーパーに買物に。暖かくて春らしい天気。

昼食として日清の「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」を購入。

花椒由来と唐辛子由来の2つの辛さをブレンドしたスープは、ビリビリピリッと辛くてクセになる味。

添付されている「花椒シビうまビリビリオイル」という調味油がスグレモノで、麻婆豆腐などにかけたらビリビリとした辛さが加わってより美味しくなりそう。

ノツログ

日清の「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」は、花椒由来の舌がシビれるような ?麻? と唐辛子由来のピリッと…

午後も原稿制作の続き。18時50分ぐらいから夕食。録画していた「ブラタモリ 山梨編」を見る。リニアモーターカーに乗ってみたい。2027年開通予定らしい。続いて「歴史秘話ヒストリア 小林一三編」。現代まで続くビジネスモデルをいくつも作った、とてつもないアイデアマンだなと。

4月16日(火)

朝6時10分起床。取材なし案件の原稿制作続き。昼食はハウスの「咖喱屋カレー<辛口>」。

大きめのジャガイモ、ニンジンはホクホク。辛口だが辛さは控え目。午後は明日・明後日の取材の準備。途中、録画して途切れ途切れ見ていた映画「夜空はいつでも最高密度の青色だ」(2017年/出演: 石橋静河、池松壮亮、松田龍平、田中哲司)を見終わる。独特の空気感のある映画。良かったのは主人公(池松壮亮)と同じ工事現場で働く同僚で、冴えないオヤジ役の田中哲司。毎日の肉体労働で腰を悪くして、自分のズボンのチャックも上げられない風采の上がらないオヤジのくせに、大好きなコンビニのお姉ちゃんに会うために走り出すシーンが印象的だった。「まんぷく」での萬平さんのライバル会社の社長役とか「フルーツ宅配便」で主人公のライバル店のオーナー役とか、クセの強い悪役の印象が強かったがこんな役もいい。

18時45分ぐらいに夕食。鯖の干物がうまい。

20時ぐらいからテレ朝でやっていた「冷凍食品総選挙」を見る。味の素とか日清が不参加なのが気になったが、こういうランキングは面白い。チャーハンとかピラフとか焼きおにぎりとかは日頃食べないのでわからないが、テーブルマーク(加ト吉)の冷凍うどんが上位にランキングされたのは納得。

4月17日(水)

朝6時10分起床。本日と明日の取材の準備。12時過ぎに家を出て取材へ。山手線で浜松町へ。取材前に浜松町1丁目の「六文そば処 浜松町1丁目店」へ。

いただいたのは「春菊天そば」(360円)。

立ち食いそばらしい、フワフワの茹でそば。黒っぽい春菊天はしっかりと春菊の苦味がある。

ノツログ

浜松町1丁目の「六文そば処 浜松町1丁目店」は、都内に8店舗の立ち食いそば店を展開する「六文そば」の一つです。 目次 1…

取材は14時から1時間ちょっと。芝公園駅まで歩き、都営地下鉄三田線で帰宅。少し仕事をして18時40分ぐらいから夕食。21時ぐらいからBS-TBSで「美しい日本に出会う旅」を見る。「房総半島まんぷく横断旅 真っ赤な金目鯛とのんびり里山めぐり」というテーマ。最後に紹介された勝浦の漁師の奥さんたちのつくる金目鯛料理がめちゃくちゃうまそう。特に漬け丼。それに触発されて続けてケーブルテレビのVODで伊豆稲取の金目鯛を特集した番組を見る。

4月18日(木)

朝6時10分起床。昨日の取材のまとめ。本日の取材の準備。11時10分ぐらいに家を出て取材へ。山手線・京浜東北線で秋葉原へ。取材前に秋葉原・浅草橋の中間ぐらいにあるそば店「川一」で春菊天そば(430円)。

かつお出汁香るつゆが秀逸。

ノツログ

「川一」は、秋葉原・浅草橋間の立ち食いそば激戦区にあって多くのファンを持つ路麺そば店です。 目次 1 名店「二葉」と「野…

取材は13時から1時間ちょい。昭和通りを一筋入った道を歩いて御徒町方面に。次のアポイントまで30分弱あったので近くを散策。立ち食いそばの名店「東(アヅマ)」があった場所は空地になっていた。残念。

15時から打ち合わせ。30分ほど。御徒町からアメ横を通って上野まで歩く。

上野から山手線で池袋まで戻り、帰宅。しばらく仕事をして18時50分ぐらいから夕食。20時ぐらいからたまたま録画していたNHK「にっぽん ぐるり くまもとの風 猫島ワールド」という番組を見る。漁師さんの船に同乗してきたネコが船酔いする姿に笑う。その後、「秘密のケンミンShow」を追っかけ再生しながら見る。

4月19日(金)

朝6時10分起床。仕事で終日自宅。水曜日取材の原稿制作。昼食は「日清のどん兵衛 釜たま風うどん」。

カップ焼きそばみたいに湯切りして、添付のタレをかけていただくタイプ。玉子を別途用意しないといけないのかと思っていたが、卵黄ダレみたいなのが添付されていて必要はなし。

味は思っていた通り。

ノツログ

「日清のどん兵衛 釜たま風うどん」は、だし醤油と特製まろやかたまごタレがついていて、いつものどん兵衛を釜たま風にしていた…

午後は昨日の取材のまとめ。18時50分ぐらいから夕食。アジの干物など。

ニュースでは池袋で87歳の男性が運転する車が横断歩道を渡っていた10人をはねたという。21時ぐらいから録画していた「二代目 和風総本家 なぜか走っている職人さん」を見る。ガラス職人さんの作る芸術的なガラス皿に圧倒される。

4月20日(土)

朝6時25分起床。木曜日取材の原稿制作の続き。10時半ぐらいに家を出て高血圧診察のため病院へ。50分近く待ってようやく診察。長時間待ったせいか、血圧は落ち着いていた。本日は血液と尿採取も行う。12時過ぎに帰宅。昼食は「ちゃんぽん」。さっぱりとした中にもコクがあるスープで具だくさん。

午後も木曜日取材の原稿制作の続きを17時頃まで。18時少し前に家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。カウンターの奥の席。本日もやっちゃんのワンオペ体制。キンミヤの酎ハイにキャベツ味噌、マカロニサラダ、ねぎま、鳥皮。先客は男性2名だけだったが30分ぐらいの間に次々とお客さんが来店。忙しそうなやっちゃんのことも考えもせず、常連ヅラして無遠慮にオーダーするグループ客に閉口する。場の状況やタイミング、優先順位を考えず、思ったこと、気がついたことをすぐに口に出すヤツが自分は大嫌いなのだと言うことをあらためて実感した。シメに手羽先をいただき、1時間半ほど飲んで帰宅。

録画していた「ゴリパラ見聞録」大分県・九重夢大吊橋の旅を見る。

<次週はこちら>

ノツログ

<前週はこちら> 目次 1 4月21日(日)2 4月22日(月)3 4月23日(火)4 4月24日(水)5 4月25日(…

最新情報をチェックしよう!