【立ち食いそば】神田「つぼみ屋 神田東口店」喉ごしのいいそばとこだわりのつゆ!しっかりとしたクオリティの一杯。

JR神田駅からすぐの「つぼみ屋 神田東口店」は茹でたてのそばが手軽な値段で食べられる店。押し出し製麺機による喉ごしのいいそばとこだわりのつゆが特徴です。

神田駅から徒歩1分程度。JRのガード下のお店

場所はJR「神田駅」の東口を出て、すぐ前に通っている国道17号線の信号を渡ります。そして10メートルほど行った右手に見える人気そば店「かめや 神田東口店」を通り過ぎ、神田一番街を50メートルぐらい進んだJR線のガード下。「そば処」と大きく書かれた盛りそばの写真入り看板が目印です。なお「つぼみ屋」はこの神田東口店の他、四谷三丁目駅から徒歩4~5分の場所に「四谷店」があります。

店に入るとすぐ左にある自動券売機で食券を購入します。基本となるもり・かけそばが280円。かき揚げそばが390円と、立ち食いそば店でも比較的安い方。

店内は壁沿いに4~5人の立ち食いカウンターがあります。そのカウンターの一番奥が無料トッピングコーナーになっていてワサビ、ショウガ、七味、一味などが並んでいます。反対側の壁にくっつくようなかたちで、中央が仕切られて4人が立って食べることができるカウンターが2つあります。なお、2階席もあるみたいで、注文カウンター右にある階段から上るようになっています。4人がけソファー席や2人がけテーブル、カウンターなど20席あるとのこと。

注文の仕方を説明したボード。購入した食券を店の一番奥の注文カウンターにテープで横断歩道のように仕切られたスペースに後ろから順番に置き、その際に「もり」にするか「かけ」にするか、そばの種類を選んでね、ということらしいです。

カウンター上には1月のスケジュールが掲示されていました。

そばは粉からつくる自家製麺

食券を渡し「かけそば」を指定。そして約3分で出てきたのがこちら野菜天そば(390円)。

上から。天ぷらはナスといんげん。あと、ネギとワカメが少々。

そばリフト。やや白っぽく、星も見えます。

粉からつくる自家製麺で、注文を受けてから押し出し製麺機を使って製麺して茹でたそばは、コシがあり喉ごしもいいです。つゆはかつお出汁がしっかり香ります。天ぷらも揚げたてじゃないかな。ただこの天ぷらのボリュームが少ない気もしましたが、390円ですから文句は言えませんね。しっかりとしたクオリティの一杯でした。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★★☆ 4(気に入った!)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都千代田区鍛冶町2-12-19
◎交通手段:「神田駅」から
◎営業時間:[月~金]7:00~19:00 [土]7:00~14:00
◎定休日:日曜日・祝日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告