【立ち食いそば】御徒町「いろり庵きらく 御徒町店」駅改札内の立ち食いそば店で、電車の発着音をBGMに生そばを手繰る。

いろり庵きらく 御徒町店」は、JR「御徒町駅」改札内の立ち食いそば店。JR東日本系のNREが展開する店の一つです。

JR「御徒町駅」の改札内。

「いろり庵きらく」は、JR東日本系のNRE(日本レストランエンタプライズ)がJR駅周辺に展開する立ち食いそば店。2018年12月13日現在の店舗数は、東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・山梨県に63店舗。今回ご紹介する「御徒町店」の場所はJR「御徒町駅」の改札内。

1・2番線ホームと北口改札をつなぐエスカレーターの横にあります。

「いろり庵きらく」の中には、「秋葉原店」のように駅の改札外からも入店できる店もあるのですが、ここは改札内からしか入れません。

かけそばが310円、かき揚げそばが430円。

入口の左に緑色、そして右に白のタッチパネル式の自動券売機があります。

そのどちらかで食券を購入し、入ってすぐ右手にある注文口で店員さんに渡してオーダーするシステム。

価格はベースとなる「かけそば・うどん」が310円、「かき揚げそば・うどん」が430円。2018年12月1日から価格が改定されていて、「かけそば・うどん」は20円、「かき揚げそば・うどん」は10円値上げとなっています。

ノツログ

「あじさい茶屋」や「いろり庵きらく」など、東日本地区で駅そばを展開するJR東日本系列の日本レストランエンタプライズ(NR…

BGMは京浜東北線の発着音。

この日入店したのは朝の9時40分過ぎ。店内は立ち食いカウンターとイスありカウンター席で、外観から想像してよりも狭い印象です。入口左の窓沿いに2人ぐらいが立ち食いできるカウンター、中央に5人程度が立ち食いできる変形コの字型カウンター、奥は着席できる低めのカウンターで5席あり、キャパは12名程度。先客は20代から40代のビジネスマン風が3名でした。食券を店員さんに渡し、「そば」を指定。空いていた奥の椅子ありカウンターで出来上がりを待ちます。カウンターの上をチェックすると、調味料はしょうゆ、すり胡麻、七味。その他、紙ナプキン、爪楊枝、黒のリターナブル箸。

そして待つこと2分ぐらいで呼ばれて、いただいてきたのがこちら。「ワカメそば」(390円)。

上から。わかめがたっぷり。

さて、いただきます。まずは丼の中央やや左に七味をササッと振りかけて、わかめの間からそばを一つかみ。ほぼ茹でたての生そばで適度なコシ。次につゆをいただくと、カツオ出汁の風味がほんのり香り、まずまずのクオリティ。わかめをアクセントにしながらいただいていると、天井の方からガタンゴトンと電車が発着する音が響いてきます。このお店、京浜東北線(東京・横浜・大船方面)の線路のちょうど下あたりにあるんですね。これも駅そばならではの風情。そんな電車の音をBGMにサクッと完食。さっぱりとした一杯でした。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.4(まあまあ気に入った)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都台東区上野5-27-8 JR東日本御徒町駅北口
◎交通手段:JR「御徒町駅」北口改札内左手
◎営業時間:[平日]7:00~22:45 [土曜]7:00~21:00
[日祝]10:00~20:00
◎定休日:なし

<関連店舗情報>

「いろり庵きらく」は、これまで以下の6店を紹介しています。

ノツログ

JR横浜駅改札内の「いろり庵きらく 横浜北口店」は駅ナカにあり、乗り換えなどの際にサクッと食べられる立ち食いそば店です。…

ノツログ

前回いつ訪れたか忘れてしまったJR中央線の「武蔵境駅」。新宿方面から行くと三鷹駅の次で、お隣は花小金井駅です。改札を出る…

ノツログ

浦和「いろり庵きらく 浦和店」はJR系の日本レストランエンタプライズ(NRE)が運営する駅そばチェーンの一つ。安定したク…

ノツログ

JR「西日暮里駅」の改札内にある「いろり庵きらく 西日暮里店」は、乗り換えなどの際にサクッと食べられる立ち食いそば店です…

ノツログ

秋葉原の「いろり庵きらく 秋葉原店」はJR秋葉原駅の改札の中と外の両方から利用できる立ち食いそば店。乗り換えなどの際、サ…

ノツログ

取手の「いろり庵きらく 取手店」は、JR東日本系のNREが展開する立ち食いそば店の一つ。駅改札を出てすぐというロケーショ…

最新情報をチェックしよう!