居酒屋・立食そば店・日本映画などをレビューしています。

【週間日記(後半)】2021年1月21日(木)~1月23日(土)

<前回はこちら>

ノツログ

<前回はこちら> 目次 1 1月17日(日)2 1月18日(月)3 1月19日(火)4 1月20日(水) 1月17日(日…

1月21日(木)

朝6時50分起床。朝食は玄米ご飯。19日に取材したGreen原稿をアップ。取材なしマイナビ転職原稿制作の続き。昼食はカップ麺。ニュータッチの「横浜 もやしそば」。

スープにとろみがある醤油味で、サンマー麺風。

ニュータッチと言えば凄麺だが、これは凄麺ではなく普通の油揚げ麺。いかにもカップ麺らしい味。午後は本日のWeb取材の準備。14時からWeb取材。約1時間ほど。取材先は札幌。家で札幌にいる人と普通に話ができるんだから何だかすごいよね。16時ぐらいに家を出て酒場へ。16時50分ぐらいに入店すると先客は一人客2名と二人組一組。座ると同時に二人組がお愛想したため、キンミヤの酎ハイが出てくるまで5分近く待つことになった。この店では会計とドリンクは大将一人で対応しているので、会計が終わるまでドリンクが出て来ないのだ。もっとタイミングやまわりの状況を見てお愛想をしてほしいのだが。テレビでは大相撲1月場所。昨日残念だった隠岐の海は高安を破る!歓喜。大栄翔、正代が共に勝ち、優勝争いはほぼ二人に絞られた。18時15分ぐらいに定量を飲み終えて店を出る。

19時20分ぐらいに帰宅。20時30分ぐらいから録画していた「ローカル路線バス対決旅 路線バスで鬼ごっこ! 群馬・高崎~伊香保温泉」を見る。途中まで見てあとは明日にするつもりだったが、面白くて最後まで見てしまった。

1月21日(金)

朝6時30分起床。朝食は玄米ご飯。取材なしマイナビ転職原稿をアップ。昨日のWeb取材のテープ起こし。昼食は皿うどん。残り3分の1になったところでラー油を加えて味変して完食。

午後もテープ起こしの続き。原稿制作の開始。15時10分ぐらいからアマゾンプライムで映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」(2017年/谷内田彰久監督、出演:ジェン・マンシュー、中野裕太、蛭子能収)を見ながら35分間運動。16時ぐらいに家を出て酒場へ。16時50分ぐらいに入店すると先客は一人客3名。いつもの席は空いておらず、一番奥の席へ。テレビでは大相撲1月場所。隠岐の海は朝乃山に豪快に投げられてしまった。大栄翔、正代共に勝つ。本日は一人客中心で比較的静かで快適だった。18時10分ぐらいに定量を飲み終えて店を出る。東京スカイツリーはブルーに輝いていた。

19時5分ぐらいに帰宅。録画していた「秘密のケンミンShow極」を見る。富山県の回転寿司店の紹介など。

1月23日(土)

朝6時50分起床。朝食は玄米ご飯。21日にWeb取材したマイナビ転職の原稿制作の続き。昼食はカレー風味の焼きそば。

午後もマイナビ転職原稿制作の続き。途中、自分も支援に参加した「四国酒まつり」のクラウドファンディングを何度かチェック。100万円を軽く突破しており、見る度に支援額が上がっている状態。16時過ぎから大相撲1月場所を見ながら40分間運動。運動終了後も大相撲を見続ける。隠岐の海は隆の勝に負けて7勝7敗。大栄翔は勝ったが、正代は照ノ富士に敗れる。18時過ぎに冷たい雨が降る中、奥さんと家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。カウンターの入口寄りの席へ。キンミヤの酎ハイにつまみは、キャベツ味噌、ねぎま、鳥皮、ホワイトボードのメニューから鳥皮とゴボウの煮物。隣の男性がよくしゃべる人で参った。こういう時期だし、もう少し静かにしてくれないかとずっと思っていた。途中、スマホで千秋楽の取組をチェックしたところ、隠岐の海は優勝がかかる大栄翔と。マジか?勘弁してくれよ、という気持。でも勝ってくれたら嬉しいな。シメに手羽先。19時30分ぐらいに定量を飲み終えて店を出て帰宅。録画していたBS-TBS「夕焼け酒場 さいたま市大宮『もつ焼 大阪屋』」を見た。

<次回はこちら>

最新情報をチェックしよう!